• 「世界一受けたい授業 THE LIVE 恐竜に会える夏!」続編が決定!
    初めての人はもちろん、昨年楽しんでいただいた方も驚きがいっぱい! 世界最高レべルの実物大恐竜に会えるだけでなく宇宙にも飛び出す!?
    ナビゲートするのは芦田愛菜、八嶋智人、山崎樹範。
    3人と一緒に古代の世界に旅立ち、もう一度恐竜たちに会いに行こう!

ショーの魅力

番組から飛び出した“学べるエンターテイメント”

会場がタイムマシーンとなり古代の世界へ!
巨大アリーナで驚愕の超恐竜体験!

世界最高レベルの実物大恐竜が目の前に!
2019年夏、あなたは“本物”と遭遇する。

  • ショーの魅力1
  • ショーの魅力2
  • ショーの魅力3
  • ショーの魅力4

ストーリー

博士が大ピンチ!?
3人は無事に帰れるのか!?

タイムマシン開発に成功した土岐駆ときかける博士(八嶋智人)は、博士の親戚である芦田愛菜と助手(山崎樹範)とともに、現代に迷い込んだ恐竜を返しに古代の世界へ旅立ちました。無事に恐竜を返した3人でしたが、なんと今度は別の赤ちゃん恐竜を現代に連れてきてしまいました!
再び古代に旅立つ決意をした3人。しかし、待っていたのは博士の大ピンチ……。
果たして3人は無事に戻ってこられるのか!? みんなとの新たな旅が今、始まる!

  • ストーリー1
  • ストーリー2
  • ストーリー3
  • ストーリー4

見どころポイント

話題の「DINO-A-LIVE」とコラボ!
あなたは“本物”と遭遇する。

まるで生きているかのような世界最高レべルの恐竜たちを手がけるのは、「DINO-A-LIVE」でも話題の日本が誇るものづくり会社「ON-ART(オンアート)」。自立二足歩行する大型動物を人間が操作し動かすという構造にこだわり、ライブショーの中で恐竜が存在するための技術(DINO-TRONICS)を実現しています。今回のショーは「DINO-A-LIVE」とのコラボレーション! 世界最高レべルの実物大恐竜たちが登場します。

  • 見どころポイント
  • 見どころポイント

みどころ1

checkみどころ1

気をつけて!恐竜たちが襲ってくる!?

まるで生きているかのような世界最高レベルの恐竜たちを手がけるのは、「DINO-A-LIVE」でも話題の日本が誇るものづくり会社「ON-ART(オンアート)」。今回のショーは「DINO-A-LIVE」とのコラボレーションし、新しい恐竜も登場! 世界最高レベルの実物大恐竜たちが目の前に現れます。

みどころ2

checkみどころ2

宇宙へ旅立つ!?
地球誕生のヒミツが明らかに!

土岐駆博士が開発したタイムマシンのアイテム
「タイムスティック」もパワーアップ!
なんと太陽系や地球が誕生した時代へ旅立つというウワサも。
宇宙の不思議をみんなで学ぼう!

みどころ3

checkみどころ3

愛菜ちゃんと叫ぼう!
タイムスリップの合言葉は
レッツ!ホニャララ!!

タイムスリップにはみんなのパワーが必要です。
みんなで一緒に叫んで過去の世界へ旅立とう!

みどころ4

checkみどころ4

アハ体験も!?
番組の人気コーナーにみんなでチャレンジ!

「世界一受けたい授業」の人気コーナーも続々登場!
クイズも盛りだくさん!
きみはいくつ答えられるかな?

みどころ5

checkみどころ5

ダンス強豪校もショーを盛り上げる!

さいたま・大阪公演とも、
各地のダンス強豪校が参加!
みんなも一緒に踊っちゃおう!

動画

  • 公演紹介

  • 芦田愛菜コメント

チケット

料金

  • 全席指定
  • 朝・昼公演 大人¥5,900、子ども¥4,900
  • 夕公演 大人¥5,500、子ども¥4,500

開催日時・場所

さいたま公演

日程 2019/8/3(土)、8/4(日)
会場

さいたまスーパーアリーナ

■アクセス
JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心」駅より徒歩すぐ
JR埼京線「北与野」駅より徒歩約7分
〒330-9111 埼玉県さいたま市中央区新都心8

開演時間
8/3(土) 8/4(日)
公演 10:30 10:30
公演 13:30 13:30
公演 16:30 16:30

開場:開演の45分前
上演時間:約80分(休憩なし)

会場座席図 さいたま公演 会場座席図

チケット購入

  • ※子どもは3歳~小学生、3歳未満は保護者1名につき1名まで膝上無料。但し席が必要な場合は有料になります。
  • ※公演中止を除き、お申し込み・ご購入後の取消、変更、払い戻しは致しかねます
  • ※機材やステージ・客席の構造等により、舞台の一部が見えにくい場合がございます

大阪公演

日程 2019/8/11(日・祝)、12(月・休)
会場

大阪城ホール

■アクセス
地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅より徒歩約5分
JR環状線「大阪城公園」駅より徒歩約5分
JR・京阪・地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋」駅より徒歩約15分
JR・地下鉄中央線「森ノ宮」駅より徒歩約15分
〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1

開演時間
8/11(日・祝) 8/12(月・休)
公演 10:30
公演 12:30 13:30
公演 15:30 16:30

開場:開演の45分前
上演時間:約80分(休憩なし)

会場座席図 さいたま公演 会場座席図

チケット購入

  • ※子どもは3歳~小学生、3歳未満は保護者1名につき1名まで膝上無料。但し席が必要な場合は有料になります。
  • ※公演中止を除き、お申し込み・ご購入後の取消、変更、払い戻しは致しかねます
  • ※機材やステージ・客席の構造等により、舞台の一部が見えにくい場合がございます

キャスト&恐竜

キャスト

芦田愛菜

芦田愛菜

学ぶことが大好きな博士の親せき。
好奇心あふれる気持ちで、タイムマシンを開発した土岐駆博士、助手のヤマシゲ“ヤマシゲ”と一緒に再び古代の世界へ旅立ちます。

博士が恐竜時代でピンチに陥るため、会場のみんなと救おうと奮闘します!

楽しい歌やダンスで会場のみんなの心をひとつにするパワーの持ち主です。

土岐駆博士(八嶋智人)

土岐駆博士(八嶋智人)

人類の大発明、タイムマシンを開発したミステリアスでユニークな博士。みんなとクイズにチャレンジしたりもします。

みんなのパワーがエネルギーとなってタイムスリップする秘密のアイテムで恐竜がいた時代へタイムスリップします。

今回、博士は再び訪れた恐竜時代で大ピンチに……。果たして無事に現代へ帰れるのでしょうか?

助手(山崎樹範)

助手(山崎樹範)

博士の助手で通称“ヤマシゲ”。
おっちょこちょいだけど憎めないキャラクターで襲い掛かってくる恐竜にも堂々と立ち向かっていきます。

前回、無事にラプトルの恐竜を古代に返したものの、ヤマシゲが再び別の赤ちゃん恐竜を連れ帰ってしまったため、大混乱に!

そして、博士のことを慕う優しい助手かと思っていたら実は...!? ハラハラドキドキの展開をお楽しみに!

登場する恐竜たち

登場する恐竜を一部紹介!

ティラノサウルス

ティラノサウルス

食性 肉食
時代 白亜紀後期
全長 約8m

人気No.1の巨大肉食恐竜 恐竜と聞いてまず思い浮かべるという人も多いほど、肉食恐竜の代表格として人気が高い。噛む力が強いだけでなく、目や鼻もよく足も速かった。

トリケラトプス

トリケラトプス

食性 植物食
時代 白亜紀後期
全長 約6.5m

顔の角とフリルがポイント
「3本の角がある顔」という意味の名前を持つ植物食恐竜。顔の角とフリルは、肉食恐竜との戦いや、メスへのアピールにも役立ったとされている。

ステゴサウルス

ステゴサウルス

食性 植物食
時代 ジュラ紀後期
全長 約7m

背中の板がおしゃれ!
特徴的な背中の板は、体温調節やかざりなどに使われていたと考えられている。頭が低い位置にあるため、背の低い植物を食べていたとされる。

アロサウルス

アロサウルス

食性 肉食
時代 ジュラ紀後期
全長 約6.4m

大きな獲物も捕獲できる
あごの内側に曲がった、ナイフのようなギザギザが付いた歯で獲物を襲う。自分より大きな植物食恐竜もえさにしていたという、獰猛で好戦的な恐竜。

恐竜をつくった会社紹介!

恐竜を通じて教育とエンターテイメントを融合 造形美術会社「ON-ART(オンアート)」

恐竜だけでなくバルーンによる造形物など様々なものづくりを手がけるON-ART(代表取締役 金丸賀也)。創業者であり恐竜を愛する金丸の発案で、2005年からリアリティを追求した自立二足歩行する恐竜の開発を開始。2007年に歩く恐竜をデビューさせた。20111年からは教育的観点とエンターテインメントを融合した“エデュテインメント”というコンセプトで実物大の恐竜が登場するライブショー「DINO-A-LIVE」を開始。観客を巻き込む新しいショーとして話題となり、国内外から注目を集めている。2012年には独自の恐竜開発技術が評価され、経済産業省関東経済産業局管内「第4回ものづくり日本大賞」で優秀賞を受賞するなど高い評価を受けています。

世界一受けたい授業とは

世界一受けたい授業

各界のスペシャリストが目からウロコな授業を展開する新型アカデミック・バラエティ!
堺正章(校長)、上田晋也(教頭)、そして有田哲平と生徒たちが各界の専門家を招き、世の中の気になるコトを解き明かす。
毎週土曜日19時56分から日本テレビ系で全国放送中

番組ホームページはこちら