スポーツ
水谷 隼|木下マイスター東京|Tリーグ

水谷隼|木下マイスター東京

チケット情報

水谷 隼 Jun Mizutani

水谷選手コメント

今まで海外でいろいろなリーグを経験して、それが日本でできたらどれだけ素晴らしいだろう、日本でリーグをやりたいという気持ちが強かったので、Tリーグができることは非常にうれしいです。お話を聞いた時は、もう迷わず参戦したいという気持ちでした。過去の歴史を見ても、卓球の試合を両国国技館で行うのは初めてだと思うので、正直想像がつかないですね。楽しみにしています。1球1球のプレーの迫力もテレビで見るのとは全然違うと思いますし、選手の息遣いも聞こえてくると思うので、ぜひ会場で観戦していただければと思います。1回だけではなく何度も足を運んでもらいたいですし、リピーターをつけられるように、僕たち選手もアピールしていきたいと思います。木下マイスター東京のメンバーは、みんな長い付き合いのある選手ばかりです。実力的に見ても、僕、張本、松平、大島と世界卓球の日本代表が4人いるので、優勝をすごく期待されていると思います。僕たちも絶対に優勝するんだという気持ちでやっているので、初代チャンピオンになりたいですね

選手情報

所属チーム

木下マイスター東京

生年月日

1989年6月9日

身長

172cm

出身地

静岡県磐田市

経歴(過去の所属チーム)

スヴェンソン、ビーコンラボ

戦型

グリップ:左シェーク
ラバー:両面 裏ソフト

プレースタイル

幼い頃から天性の卓球センスを持ち、柔らかいボールタッチと高い身体能力を活かした万能型のプレースタイル。ラリーにおけるボールのコース読みに優れ、ブロックを有効な戦術として用いることができるヨーロッパスタイルで、ブロッキング・ゲームを主体に戦える逸材。また、多彩多様なサーブも評価が高く、サーブ、フォアハンド、ミドルブロック、ロビングなどを得意とするオールラウンダー。

プロフィール

小さい頃はサッカー、バスケ、バレーなど様々なスポーツをしており、何をしても万能だった。両親が卓球経験者であり、5歳から卓球を始める。当初は右利きだったが、両親が左の有利性を考え、卓球の利き手を左に矯正した。小学校1年生の時に初出場した全日本卓球選手権大会バンビの部で準優勝し、本格的に卓球の道に進む。北京、ロンドン、リオとオリンピック3大会に出場。日本人初のシングルスでのオリンピックメダリストとなる。また、全日本卓球選手権では男子シングルス史上最多の優勝9回を誇り、言わずと知れた日本卓球界を牽引する若き至宝。プロレス好きで、趣味は筋トレというだけあり、SNSなどでは度々肉体美が注目される。

お気に入り登録

最新情報を手に入れよう!

関連ページ

木下マイスター東京 T.LEAGUE

Twitter