演劇
ローチケ演劇部presents はじめてのミュージカル

ローチケ演劇部presents はじめてのミュージカル

チケット情報

ミュージカルに興味はあるけれど、まだ観たことがない…
「どの作品を観ればいいか分からない!」「どんな格好で行けばいいの?持ち物は?」「チケットはどうやって買うの?」等々…
そんな不安や疑問を解消すべく、ローチケ演劇部よりミュージカルの楽しみ方をご紹介します!

 

 

 

一言でミュージカルと言ってもその種類は様々。映画版もある有名作品から本場ブロードウェイやウエストエンドの来日ミュージカルまで!あなたにぴったりの作品を探してみよう♪

まずはこれ!初めて観る人にオススメのミュージカル!

ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」


来日キャスト版


会場:豊洲・IHIステージアラウンド東京

≫詳細はこちら

招聘版…海外の劇団やカンパニーが来日して日本で上演するミュージカルを指す。
日本人キャスト版…ブロードウェイやウエストエンドで上演された作品を翻訳し、日本人キャストが演じるミュージカルを指す。
日本オリジナル版…日本で作られ日本人キャストが演じるミュージカルを指す。

あなた好みのミュージカルを見つけよう!

 

 

会員登録をして「ミュージカル」をお気に入り登録するとチケットや関連商品などの最新情報がメールで届く!
※ローソンWEB会員は【入会金・年会費】無料!
≫会員登録はこちら
≫「ミュージカル」お気に入り登録はこちら

 

 

 

観たい公演を見つけたら、早速チケットを購入!
購入方法はWEB予約をはじめ電話受付、ローソン・ミニストップのお店で直接買うこともできます。発売日を確認してチケットをゲットしよう♪

★先行のお申込みやWEBでの購入には会員登録が必要!≫

 

チケットをGETしたら、いよいよ観劇!服装や持ち物、楽しみ方など気になる情報を事前にチェックしよう!

詳細はこちら

 

今月のあの人の“今キニナル”をチェック!

第7回 ミュージカル『レ・ミゼラブル』:村井良大


村井良大

こんな感情になったミュージカルは『レミゼ』が初めて

ちょっとベタかもしれないけど、はじめての人にオススメするなら映画版の『レ・ミゼラブル』です。

僕はまだ舞台で『レミゼ』を観たことがないときに、2012年に公開された映画版(※1)を見たんです。それがものすごく衝撃的で、今でも忘れられませんね。

  • ※1 ヒュー・ジャックマンやアン・ハサウエィ、エディ・レッドメインらが出演し、作品賞はじめアカデミー賞7部門にノミネート、アン・ハサウエィの助演女優賞、録音賞も受賞し、大きな話題を呼んだ)



やっぱりミュージカルって明るくて華やかなイメージが強いと思うのですが、『レミゼ』はどちらかと言うと泥臭いというか、現実味がある世界観。変にきれいさを押し出していないところがまた良くて、グッときました。

楽曲もすごく魅力的ですよね。基本は歌で物語が進んでいくのですが、たまに現れるセリフだけのシーンにはむしろ「歌わないのかよ!」ってツッコミ入れちゃいそうになるくらい、気づくと歌を欲してしまって(笑)。こんな感情になったミュージカルは『レミゼ』が初めてですし、自分でも驚きましたね。それだけ音楽の要素も大きいのがこの作品だと思います。

インタビュー全文を読む


■村井良大

1988年生まれ、東京都出身。2012年に舞台『弱虫ペダル』の主人公・小野田坂道役で注目を集め、映像や舞台で活躍。「RENT」マーク役、「きみはいい人チャーリーブラウン」チャーリーブラウン役、「アダムス・ファミリー」ルーカス役など、名立たるブロードウェイミュージカル作品にも主要キャストとして出演を果たす。

ピカソとアインシュタイン

【今後の出演予定】舞台『ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~』
日程・会場: 4/25(木)~5/9(木) 東京・よみうり大手町ホール
5/12(日) 大阪・森ノ宮ピロティホール

公演詳細はこちら


≫今月のあの人の“今キニナル”アーカイブはこちら

 

 

関連リンク

ミュージカル特集TOP
演劇TOP