親子で満喫する福岡!~食や祭りのほかにも、おでかけスポットがこんなにあった!!~

親子で満喫する福岡!~食や祭りのほかにも、おでかけスポットがこんなにあった!!~

九州地方最大の都市・福岡市は、玄界灘で獲れる魚や、博多ラーメン、もつ鍋などの豊かな食文化、「博多どんたく」や「博多祇園山笠」といった有名なお祭り、大濠公園や舞鶴公園をはじめとした自然豊かな大きな公園、そして、近代的なショッピングモールと、あらゆる魅力がつまった都市です。

そして、鉄道・船・飛行機と交通手段も豊富なため、国内はもちろん、海外からも人気が高く、多くの観光客で賑わっているこの街は、小さなお子さんと一緒でも思いっきり楽しめるスポットが満載♪

休日や長期休暇の際に、おでかけしてみてはいかがでしょうか。

九州地区限定でお得なチケット販売中!

「福岡の魅力再発見」キャンペーン

福岡の魅力再発見キャンペーン

福岡県では、新型コロナウイルス感染症の影響により深刻な影響を受けてしまった観光業を回復するべく、7月の期間限定で、県民と九州在住の旅行者を対象に県内宿泊や周遊を促す「福岡の魅力再発見」キャンペーンを展開しています。

ローチケでは、福岡県内の利用可能宿泊施設で使える“「福岡の魅力再発見」キャンペーン宿泊券”を九州地区のローソン店内Loppiにて販売中。
1枚あたり10,000円分の宿泊券が5,000円(2名以上利用限定)などとてもお得なチケットです。この機会にぜひ福岡の新しい魅力を発見してみませんか。

マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道

貝殻をモチーフとした半円形の建物が印象的なマリンワールド海の中道は、「九州の海」をテーマに、各水槽で様々な海を再現した展示がされています。今年3月には、開館30周年を記念して骨格展示ゾーン「ほねのおと~HONE NOTE~」が新設されました。

また、ショーやイベントも充実。水深7メートルの外洋大水槽で行われる、サメたちをはじめとする水槽内の生き物にカメラが接近し、それを大型スクリーンで見る「ダイバー魚ッチング」、スナメリトーク、イルカ・アシカショーなどが見れるほか、GW・夏休み・クリスマスには夜のすいぞくかんを開催するなど、季節によって楽しめるイベントが数多く実施されているので、何回行っても違う楽しみ方ができます。

福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークス

今年、本拠地を福岡に移して30周年を迎えた、福岡ソフトバンクホークス。本拠地である福岡 ヤフオク!ドームの大規模な改修や、30周年記念のイベント等が多数開催されています。どれを食べようか迷ってしまうほど種類の多い球場グルメ、試合日によって異なるイベント開催など、野球観戦はもちろん、それ以外にも楽しいコンテンツが充実しています。福岡 ヤフオク!ドームの前には昨年オープンしたショッピングモール"MARK IS 福岡ももち"もあり、試合前後にショッピングや映画を楽しむ事もできますよ。

ローチケでは、ソファタイプの座席やテーブルが設置されたボックスシートなども販売中。いつもとは一味違う野球観戦におすすめです。

ちょっと足を延ばして、自然も満喫

太宰府天満宮などの史跡が多くあり、毎年多くの観光客が訪れる太宰府市。実は福岡市から比較的行きやすい場所にあります。太宰府天満宮の最寄り駅である「太宰府駅」までは、福岡市の中心・天神にある「西鉄福岡駅」からは30分程度。そして、水郷・柳川市もまた福岡や太宰府とは違った体験ができる、魅力のある街です。

福岡からちょっと足を延ばして、もっとおでかけを楽しんでみませんか。

いちにち紀行

いちにち紀行

1日で太宰府や柳川を満喫できるお得な切符「いちにち紀行」。「太宰府・柳川観光きっぷ」では、西鉄福岡~太宰府~柳川駅往復の乗車券に加えて、柳川川下り割引乗船券もついており、太宰府と柳川を1日でたっぷり楽しむ事ができます。そのほかには、お料理がついているものや、温泉入浴券がついているものもありますので、おでかけの目的に合わせてご利用ください。

九州国立博物館・文化交流展(平常展)

九州国立博物館・文化交流展(平常展)※3ヶ月間有効

太宰府天満宮横のエスカレーターを登ると、周囲の山並みに溶け込むような曲線を描いた美しい建物が見えてきます。そこが九州国立博物館です。

「文化交流展示」と呼ばれる平常展では、日本とアジア・ヨーロッパとの文化交流の歴史を紹介。旧石器時代から江戸時代までを5つのテーマにわけ、それぞれの文化交流を物語る作品が展示されています。展示内容は頻繁に入れ替わるため、何度行っても新しい発見ができます。また、館内では、お子さんが参加できるワークショップをはじめとしたイベントも多数開催しています。

お気に入り登録して最新情報を手に入れよう!

キッズ・ファミリーイベント