演劇

朗読劇「命がけの証言」

2024.8.13(火) - 2024.8.16(金)
東京都
朗読劇「命がけの証言」

公演情報

在日ウイグル人と日本人青年の出会いで明かされる
東トルキスタン<新疆ウイグル自治区>の事実!

【あらすじ】

政治はおろか、世界のニュースにも興味を持たなかった主人公・小清水。

好意を寄せる外国人女性が「在日ウイグル人」であることがわかると、
彼女の境遇についてもっと理解したくなり、祖国・ウイグルのことを調べ始める。
しかし、ウイグルで今も起きてる事実は、どれもこれも信じがたい内容のものだった……。

彼女が小清水の愛の告白を受け入れなかったのも、
小清水が嫌いだったわけではないらしい。

ウイグルで起こるいろんな事実を知ってしまった小清水は、
彼女のため、強いてはこの国のために動き出す……。

原案

「命がけの証言」清水ともみ

脚本・演出

なるせゆうせい

企画

牛山裕樹

出演

8/13(火)16:00/19:00
山形匠、藤田真澄、清水麻璃亜、くれみわ、土田大、齊田貞子

8/14(水)13:00/16:00/19:00
森久保祥太郎、コウガシノブ、木﨑ゆりあ、白峰ゆり、広瀬彰勇、福冨タカラ

8/15(木)13:00/16:00/19:00
石渡真修、株元英彰、能條愛未、三田麻央、土田大、柘植純一郎、栄井玲那

8/16(木)13:00
森久保祥太郎、田中尚樹、飯窪春菜、白峰ゆり、広瀬彰勇、久留ゆう、湯川尚樹

8/16(木)16:00
八神蓮、田中尚樹、飯窪春菜、白峰ゆり、広瀬彰勇、久留ゆう、湯川尚樹

日程・会場

公演日 会場
8/13(火)~8/16(金) 東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

インタビュー・レポート

朗読劇「命がけの証言」
朗読劇「命がけの証言」