演劇

ミュージカル『プロデューサーズ』

ミュージカル『プロデューサーズ』

公演情報

1968年の同名映画をもとに、2001年にブロードウェイで舞台化され、その年のトニー賞において、なんと史上最多の12部門で最優秀賞を受賞した大ヒットミュージカル!
その後、ロンドンのウエストエンド、さらにカナダ、ドイツ、オーストラリア、韓国など世界各国で上演を重ね、2005年にはブロードウェイ・オリジナル主要スタッフとオリジナル主演キャストによる映画も製作され、愛され続けてきました。
“ブロードウェイミュージカルを題材としたブロードウェイミュージカル”であり、“史上最低のミュージカルを作ってボロ儲けすることを夢見る二人の顛末”を描いたコミカルな本作。
ユーモアとウィットに溢れた最強のミュージカル・コメディを豪華キャスト&スタッフでお届けします。

《STORY》
落ちぶれたプロデューサーと気弱な会計士がタッグを組んで一攫千金ボロ儲け!?
かつてヒット作を生んだブロードウェイのプロデューサーであるマックスは、今は落ちぶれて破産寸前。マックスのもとを訪れた気の弱い会計士のレオが帳簿を調べると、舞台が成功するより失敗したほうが利益を生むことに気づく。マックスは、わざと舞台を失敗させ、資金をだまし取るという詐欺を思いつき、レオを巻き込んで、最悪のシナリオ、最悪のスタッフ、最悪のキャストを集めて、大失敗作を作り上げようと計画する。
お金持ちのホールドミー・タッチミーを言いくるめ資金を調達。ヒトラーをこよなく愛するフランツが書いた『ヒトラーの春』というハチャメチャな脚本に、最低の演出家であるロジャーとその助手カルメンのゲイ・カップル、主演女優には英語が話せない女優志望のウーラを迎え、舞台は大コケ間違いなしと思われたのだが——。

脚本

メル・ブルックス/トーマス・ミーハン

演出

福田雄一

出演

井上芳雄 吉沢亮/大野拓朗(Wキャスト) 木下晴香 吉野圭吾 木村達成 春風ひとみ 佐藤二朗

  • 公演により、吉沢亮/大野拓朗(Wキャスト)の出演日が異なります。詳細は公式ホームページをご確認ください。
ミュージカル『プロデューサーズ』
ミュージカル『プロデューサーズ』