演劇

アルキメデスの大戦

2022.10.1(土) - 2022.11.3(木)
東京都・大阪府・静岡県・愛知県・広島県
アルキメデスの大戦 ©三田紀房/講談社

トピックス

【東京・大阪公演】サンキューメールキャンペーン対象公演!ローソンチケット限定!公演終了後に、鈴木拡樹さんから「サンキュー」の気持ちを込めた動画メッセージが届きます♪

  • メッセージ受信はWEBにてご購入されたお客様に限ります(店頭購入・電話予約などは除く)
  • ドメイン指定をされている場合、「@l-tike.com」「@ent.lawson.co.jp」からのメールを受信できるように設定してください
    大阪公演終了後の配信となります

公演情報

数学で戦争を救えるのか―。一人の天才数学者が挑む壮絶な頭脳戦がいま始まる。

1933年、軍事拡大路線を歩み始めた日本。戦意高揚を狙う海軍省は、その象徴にふさわしい世界最大級の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。そんな中、航空主兵主義派の海軍少将・山本五十六は、海軍少将・嶋田繁太郎と対立。嶋田派の造船中将・平山忠道が計画する巨大戦艦の、異常に安く見積もられた建造費の謎を解き明かすべく協力者を探している。

そこで山本が目を付けたのは、100年に1人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂 直(かい ただし)。しかし、軍を嫌い数学を偏愛する変わり者の櫂は頑なに協力を拒む。そんな櫂を突き動かしたのは、巨大戦艦建造によって加速しかねない大戦への危機感と戦争を止めなければならないという使命感。櫂は意を翻し、帝国海軍という巨大な権力との戦いに飛び込んでいく。

櫂を補佐する海軍少尉・田中正二郎や尾崎財閥の令嬢である尾崎鏡子の協力によって、平山案に隠された嘘を暴く数式にたどり着くまであと少し。決戦会議の日は刻一刻と迫っている――。

天才数学者VS帝国海軍、前代未聞の頭脳戦が、ここに始まる。

原作

三田紀房「アルキメデスの大戦」(講談社「ヤングマガジン」連載)

舞台原案

映画「アルキメデスの大戦」
(監督 脚本:山崎 貴/製作:「アルキメデスの大戦」製作委員会)

脚本

古川 健

演出

日澤雄介

出演

鈴木拡樹
宮崎秋人 福本莉子 近藤頌利 岡本 篤 奥田達士
小須田康人
神保悟志
岡田浩暉

ほか

日程・会場

公演日程会場
東京2022/10/1(土)~10/17(月)東京・シアタークリエ
大阪2022/10/21(金)~10/23(日)大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
静岡2022/10/25(火)静岡・静岡市清水文化会館マリナート 大ホール
愛知2022/10/27(木)~10/28(金)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
香川2022/10/30(日)香川・レクザムホール(香川県県民ホール)大ホール
広島2022/11/3(木・祝)広島・呉信用金庫ホール(呉市文化ホール)

購入方法

一般発売 【東京】7/30(土)12:00~
【広島】7/30(土)12:00~
【大阪・静岡・愛知】8/13(土)10:00~
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください
アルキメデスの大戦 ©三田紀房/講談社
アルキメデスの大戦