演劇
声の優れた俳優によるドラマリーディング 日本文学名作選 第六弾 森鴎外「舞姫事件-鴎外輪舞曲-」

声の優れた俳優によるドラマリーディング 日本文学名作選 第六弾 森鴎外「舞姫事件-鴎外輪舞曲-」

チケット情報

日本文学の不朽の名作を人気声優が詠む!

声のみで表現することを生業としている声優が、名作による美しい文章をその圧倒的な表現力で詠み、聴くものを日本文学の名作の世界へ誘います。

個人主義と社会の繋がりなど現代社会が等しく抱えているテーマを主題とした作品を取り上げ、長く愛される名作を通じ、現代日本社会の問題を浮き彫りにすることを目指し、第1作目として、2016年3月に没後100年となる夏目漱石の「それから」を、第2作目として、2016年11月に「三四郎/門」を、第3作目として、2017年2月に夏目漱石の「こゝろ」を、第4作目としては、「それから」「三四郎/門」の2演目を期間中に上演しました。第5作目からは作品の原作者を変更し、宮沢賢治作の「銀河鉄道の夜」、そして第6作目は森鴎外作の「舞姫事件-鴎外輪舞曲-」を上演致します。

 

原作:森鴎外
構成・演出:深作健太

出演:
≪第一弾発表キャスト≫
石川界人 斉藤壮馬 仲村宗悟 古川慎 村田太志 八代拓 代永翼 
井上麻里奈 内田彩 田所あずさ 夏川椎菜 福原綾香 
ほか