演劇
ミュージカル『舞妓はレディ』

ミュージカル『舞妓はレディ』

チケット情報

周防正行監督の大ヒット映画が奇跡の舞台化
さらに“歌って踊る”、オリジナル和製ミュージカル!

「Shall we ダンス?」など数々の名作で世界を圧巻した周防正行監督の大ヒット映画「舞妓はレディ」が、博多座初のオリジナル和製ミュージカルとして登場! 
舞妓になることを夢見て京都の花街に飛び込んだ少女の成長物語を、第38回アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した魅力的な音楽はそのままに、舞台版としてよりショーアップ! 
さらに歌って踊る“舞妓エンターテインメント”が繰り広げられます。

【ものがたり】
舞台は京都。「下八軒(しもはちけん)」は小さいけれども歴史のある花街。
ある日、お茶屋 万寿楽(ばんすらく)に、「舞妓になりたい」という少女がやってきた。
コテコテの鹿児島弁と津軽弁を話す少女・春子を女将・千春は彼女を追い返そうとするが、言語学者の京野が春子に興味を抱いたことから彼女の運命は一転。京野は「春子に美しい京言葉をマスターさせてみせる」と宣言し、春子は晴れて万寿楽の仕込み(見習い)になる。
厳しくも優しい花街の人々に見守られながら、舞妓になりたい一心で稽古に励む春子。果たして春子は、数々の困難を乗り越え、“ほんまもんの舞妓”になることができるのか!?


原作:
周防正行
脚色:堀越 真
演出:寺﨑秀臣

出演:唯月ふうか・榊原郁恵・平方元基・湖月わたる・蘭乃はな・辰巳琢郎 ほか


≫公演直前レポ【特別編】が到着!詳しくはこちら

唯月ふうか お気に入り登録