イベント

TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション

2024.5.21(火) - 2024.8.25(日)
東京都
TRIO パリ

概要

【TRIO展について】

見て、比べて、話したくなる。
パリ、東京、大阪-それぞれ独自の文化を育んできた3都市の美術館のコレクションが集結。セーヌ川のほとりに建つパリ市立近代美術館、皇居にほど近い東京国立近代美術館、大阪市中心部に位置する大阪中之島美術館はいずれも、大都市の美術館として、豊かなモダンアートのコレクションを築いてきました。本展覧会は、そんな3館のコレクションから共通点のある作品でトリオを組み、構成するという、これまでにないユニークな展示を試みます。 時代や流派、洋の東西を越えて、主題やモチーフ、色や形、素材、作品が生まれた背景など、自由な発想で組まれたトリオの共通点はさまざま。総勢110名の作家による、絵画、彫刻、版画、素描、写真、デザイン、映像など150点あまりの作品で34のトリオを組み、テーマやコンセプトに応じて7つの章に分けて紹介することで、20世紀初頭から現代までのモダンアートの新たな見方を提案し、その魅力を浮かびあがらせます。

主な出品作家
【パリ市立近代美術館】

イヴ・クライン/マルク・シャガール/ヘンリー・ダーガー/ジョルジョ・デ・キリコ/ラウル・デュフィ/ソニア・ドローネー/パブロ・ピカソ/ピエール・ボナール/アンリ・マティス/モーリス・ユトリロ

【東京国立近代美術館】

石内都/岡本太郎/小倉遊亀/岸田劉生/草間彌生/パウル・クレー/田中敦子/冨井大裕/奈良美智/藤田嗣治

【大阪中之島美術館】

菅野聖子/倉俣史朗/佐伯祐三/サルバドール・ダリ/ジャン=ミシェル・バスキア/ルネ・マグリット/アメデオ・モディリアーニ/森村泰昌/マーク・ロスコ/マリー・ローランサン


日程 5/21(火)~8/25(日)
※会期中、一部作品は展示替えがあります。
開館時間 10:00~17:00
※金・土曜は20:00まで
※入館は閉館の30分前まで
会場 東京国立近代美術館
休館日 月曜日、7/16(火)、8/13(火)
ただし7/15(月・祝)、8/12(月・振)は開館

動画

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
TRIO パリ
TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション