イベント

ミロ展―日本を夢みて

2022.2.11(金) - 2022.4.17(日)
東京都
ミロ展―日本を夢みて

開催概要

国内では20年ぶり、待望の大規模ミロ回顧展

スペイン、バルセロナ生まれの芸術家ミロ(1893-1983)。シュルレアリスムを足掛かりに唯一無二の作品世界を築いたこの芸術家は現在も世界的な人気を誇り、近年パリでは大回顧展が開催されるなど、その活動に改めて注目が集まっています。彼の独自の創作活動の裏側には日本文化への深い造詣がありました。本展では、若き日の日本への憧れを象徴する初期作品から代表作、そして日本で初めて紹介されたミロ作品などを紹介します。さらに、本人のアトリエにあった日本の民芸品、批評家の瀧口修造との交流を示す多彩な資料を通して、意外なほどに深いミロと日本のつながりを紐解きます。
※近年は名を従来のジョアンではなく、現地読みでジュアン・ミロとするようになりました。


会期 2/11(金・祝)~4/17(日)
会場 Bunkamura ザ・ミュージアム
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
※金・土の夜間開館につきましては、状況により変更になる可能性もございます。
休館日 2/15(火)、3/22(火)は休館

料金(税込)

■前売

一般 ¥1,600
大学・高校生 ¥800
中学・小学生 ¥500

■当日

一般 ¥1,800
大学・高校生 ¥1,000
中学・小学生 ¥700

  • ※チケットは、会期中1枚につきお一人様1回限り有効です。再入場はできません。
  • ※チケットの転売は禁じます。また、払い戻し、交換、再発行はいたしません。
  • ※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
  • ※障がい者手帳のご提示で、ご本人様とお付き添いの方1名様は半額となります。(一般¥900、大学・高校生¥500、中学・小学生¥350)
    当日窓口にてご購入ください。
  • ※未就学児は入館無料。

販売スケジュール

前売 1/8(土)10:00~2/10(木)23:59

当日 2/11(金・祝)0:00~4/17(日)15:00

購入方法

Lコード 35916
店頭購入 ローソン・ミニストップ店内Loppi
インターネット予約 本ページよりお進みください

  • ※ご購入されたチケットは、当日会場窓口にてQR付きチケットとお引換えいただきます。
    会場窓口までご購入されたチケットをお持ちください。
  • ※会期中のすべての土日祝および<4/11(月)~4/17(日)>は事前に【オンラインによる入場日時予約】が必要となります。
    詳細は展覧会公式サイトをご確認ください。
  • ※状況により、会期・開館時間等が変更となる可能性がございます。
  • ※最新情報など詳細は展覧会公式サイトにて随時ご案内いたしますので、ご来場の際には事前のご確認をお願いいたします。

本展のナビゲーターに俳優の杉野遥亮さんが決定!

©山田大輔

俳優の杉野遥亮さんが展覧会のナビゲーターに決定しました。
本展の音声ガイドにも登場します。杉野さんのボーナストラックもお楽しみに!

コメント

ミロの作品を見て、ミロがどういう気持ちで描いたのか、とても興味が湧きました。ミロという人を知れば知るほど、自分も純粋な気持ちになりますし、日本が昔から大事にしてきた価値観の大切さ、すばらしさを、ミロを通じて改めて感じられると思います。
ミロが生まれたバルセロナは、芸術に溢れ、開放的で、エネルギーをもらえるような、心地いい場所でした。その環境の中で自分が感じたことや、当時のミロの心情にも思いを巡らせながら、音声ガイドを聞いていただくお客様と、一緒に楽しんで、一緒に知っていきたいと思っています。

PROFILE

日本テレビドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」に出演。
Amazon Prime Video「僕の姉ちゃん」が配信中。
2022年の出演待機作に映画「やがて海へと届く」などがある。

ミロ展―日本を夢みて
ミロ展―日本を夢みて