イベント

木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ

木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ

開催概要

アイヌ民族の彫りの技術を受け継ぎ、独自の木彫の世界を創造した藤戸竹喜(ふじとたけき・1934-2018)。北海道美幌町に生まれた藤戸は、熊彫りを生業としていた父の下で木彫を始め、1964年、30歳の時に阿寒湖畔に自らの店を構えて独立します。繊細さと野性味をあわせもつその作品は、熊や狼、鹿、フクロウなど、北海道に生息する動物たちの躍動感あふれる姿や、北に生きた先人たちの威厳ある姿を、臨場感豊かに表現しています。本展は、藤戸竹喜の生涯にわたる創作活動の軌跡を代表作約80点によってふりかえります。


会期 7/17(土)~9/26(日)
月・火・水・木・土・日=10:00~18:00、金=10:00~20:00
会場 東京ステーションギャラリー
開館時間 10:00~18:00(最終入場時間 17:30)
※金曜日は20:00まで(最終入場時間 19:30)
休館日 7/19,8/10,8/16,8/23,9/6,9/13

料金(税込)

一般 ¥1,200
高校・大学生 ¥1,000
障がい者割引
一般
¥1,100
障がい者割引
高校・大学生
¥900

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催内容が変更になる場合があります

購入方法

発売日 【一般発売】6/28(月)10:00
Lコード 7月公演 Lコード:36117
8月公演 Lコード:36118
9月公演 Lコード:36119
店頭購入 ローソン・ミニストップ店内Loppi
インターネット予約 本ページよりお進みください
木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ
木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ