イベント

国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話

2020.11.21(土) - 2021.4.4(日)
東京都
国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話

開催概要

古代エジプト神話の世界へ

国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話
世界の始まりは混沌とした原初の海「ヌン」であった。
その海から、すべてのものが生まれ、育まれた。
しかし、世界の終りがやってくると、すべてのものは再び原初の海へ飲み込まれていく…。
古代エジプトの神話には、このように壮大な生と死のサイクルが描かれていたことをご存知でしょうか?
本展では、そんな古代エジプト人が信じた「天地創造と終焉の物語」を、ドイツ・ベルリンにある、「ベルリン国立博物館群エジプト博物館」のコレクションの中から選りすぐった約130点の作品で展覧いたします。

展示構成は、第1章「天地創造と神々の世界」第2章「ファラオと宇宙の秩序」第3章「死後の審判」というテーマで、古代エジプトにおいて世界はどのように生まれたと考えられていたか、日本では単なる王様という印象を持たれていることが多いファラオが担った最重要の役割とは何だったのか、そして、古代エジプトの人々は死後どのようになると信じていたのか、をご紹介いたします。

また、各章で異なった空間演出を施すことで、古代エジプト時代の雰囲気を味わっていただくと共に、オリジナルアニメーションで古代エジプト神話の一部を紐解きます。オリジナルアニメーションの主役は、大人気俳優の荒牧慶彦さんが扮する「アヌビス」。皆さまが古代エジプト世界で迷子にならないよう、しっかりとご案内いたします。
さぁ、かつてない古代エジプト神話の世界を、どうぞお楽しみください。

《パレメチュシグのミイラ・マスク》後50~後100年頃
《タレメチュエンバステトの「死者の書」》前332~前246年頃
《三匹の魚とロータスを描いた浅鉢》前1450~前1400年頃
《ネスコンスパケレドのカルトナージュ棺》前756~前722年頃
© Staatliche Museen zu Berlin, Ägyptisches Museum und Papyrussammlung / Margarete BÜsing / Sandra Steiß


会期 2020/11/21(土)~2021/4/4(日)
会場 江戸東京博物館 1階特別展示室
(〒130-0015東京都墨田区横網1-4-1)
開館時間 9:30~17:30
(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日
(ただし2020/11/23、2021/1/4、11、18は開館)、11/24(火)、12/21(月)~1/1(金・祝)、1/12(火)

料金(税込)

特別展専用券
一般 ¥1,800
大・専門 ¥1,440
65歳以上 ¥1,440
中(都外)・高 ¥900
小・中(都内) ¥900
  • ※販売期間は変更の可能性がございます。
  • ※次の場合は特別展観覧料が無料です。未就学児童。身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付き添いの方(2名まで)。
  • ※小学生と都内在住・在学の中学生は、常設展示室観覧料が無料のため、共通券はありません。
  • ※開館時間の変更やシルバーデーの実施については、江戸東京博物館ホームページをご確認ください。

購入方法

販売期間 2020/11/21(土)~2021/4/4(日)
Lコード 92047
店頭購入 ローソン・ミニストップ店内Loppi
インターネット予約 本ページよりお進みください

トピックス

■オフィシャルサポーター

東京展オフィシャルサポーター「六代目 神田伯山」

人気講談師の神田伯山さんが古代エジプト時代からの至宝と対面し、その魅力に迫ります。古代エジプト人が信じた壮大な生と死のサイクルとはどのようなものだったのでしょうか。会期中、神田伯山さんが選りすぐりの約130点を展示した会場を体感し、本展の見どころについて、テレビやSNS等で伝えて頂きます。さらに、12月には江戸東京博物館大ホールでの講談会も開催いたします。

■展覧会キャラクター

(左)アヌビス役:荒牧慶彦

2.5次元俳優のトップランナーである荒牧慶彦さんが、会場内の案内役として登場するアニメーションキャラクターのモーションキャプチャ俳優を担当しました。2.5次元の舞台ではキャラクターを忠実に再現する荒牧さんですが、今回はエジプト神話に登場するアヌビス神をモチーフにした荒牧さんならではのオリジナルキャラクターを創り出しました。さらに、音声ガイドのナレーターとして、皆様をエジプト神話の世界へとご案内します。


◆メッセージ◆

俳優の荒牧慶彦です。

「古代エジプト展 天地創造の神話」がいよいよ開幕します!

古代エジプト神話をテーマにした、いままでと違う、新しいエジプト展になっています!

ぼくは会場内に登場する展覧会キャラクター「アヌビス」のナレーションとアニメーションの動きを担当しました。アヌビスがぼくと一緒の動きをしてくれて、すごく楽しかったです!見に来て下さったみなさまも楽しんでいただけると思いますので、ぜひご来場ください!!


古代エジプトにおいて冥界への案内人とされたアヌビス神。
本展ではご来場の皆さまが迷子にならぬよう、このアヌビス神を展覧会公式キャラクター「アヌビス」にして、エジプト神話の世界をご案内します。
モーションキャプチャにより、大人気俳優荒牧慶彦さんが命を吹き込んだ「アヌビス」が大活躍するオリジナルアニメーション映像をお楽しみに!
アヌビスデザインのオリジナルグッズもございます。

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話
国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話