イベント
ねこがかわいいだけ展

ねこがかわいいだけ展

チケット情報

ねこがかわいいだけ展 展示内容

ニヤニヤしましょ。
かわいい猫の写真を愛でる写真&グッズ展、開催決定!
それは、猫好きによる猫好きのための究極の"にやにや空間"。
全国から集まった"たまらん"猫写真を多数展示します。
暑い毎日、忙しい毎日、疲れる毎日。この展覧会はあなたの心の肉球になります。
ねこがかわいいだけ展 公式ページ

クリエイター作品

キュートでコミカルで美しい!それが猫!
「ぶさにゃん」「必死すぎる猫」で猫の新しい魅力を引き出した沖昌之、「のら猫拳」シリーズで猫のコミカルな面にスポットを当てた久方広之など猫写真家の作品を一挙に展示します。

沖 昌之(「必死すぎるネコ」)
沖 昌之(「必死すぎるネコ」)
© Masayuki Oki okirakuoki
久方広之(「のら猫拳」)
久方広之(「のら猫拳」)
©久方 広之
Kenya DOI 写真
石原 さくら 写真
© SAKURA ISHIHARA/KITAN CLUB/パルコ出版

クリエイタープロフィール

沖 昌之
© Masayuki Oki okirakuoki

沖 昌之/猫写真家

1978年兵庫県神戸市生まれ、猫写真家。
アパレルに勤務し、宣伝用人物・商品の撮影担当を経て2015年4月に独立。昼夜問わず猫らしい瞬間をひたすら撮り続ける。

TV・雑誌連載
日本テレビ『Oha!4』内のコーナー『おはにゃん』レギュラー /朝日新聞出版『AERA (アエラ)』今週の猫しゃあしゃあ/辰巳出版『猫びより』必死すぎるネコ/集英社『Marisol ONLINE』水曜日のねこたちへ

出版物
猫写真絵本『にゃんこ相撲 下町編』(大空出版)/猫写真集『明日はきっとうまくいく』(朝日新聞出版)/猫写真集『残念すぎるネコ』(大和書房)/猫写真集『必死すぎるネコ』(辰巳出版)/猫写真集『ぶさにゃん』(新潮社)

久方広之
©久方 広之

久方広之/猫写真家

九州在住の猫写真家。猫じゃらしを使った撮影を得意とする。年間10万枚以上撮影した画像から厳選して写真を公開、まるで拳法やダンスしているかのような猫の写真がSNSで話題となる。海外でも「NINJA CAT」として紹介され人気を得ている。写真集だけでなく雑誌やグッズへの写真提供も行っている。
写真集「のら猫拳」「のら猫拳キッズ」出版後、猫のアクション撮影技法をまとめた「ねこ拳撮影術」を出版。現在は撮影だけでなく講演活動も精力的に行っている。

石原さくら
 

石原さくら/猫写真家

東京都出身、東京工芸大学芸術学部写真学科卒業。猫写真家、猫研究家、愛玩動物飼養管理士1級。
猫の美しさ、かわいさを引き出すことをテーマに猫を撮り続けている。
2015年からキタンクラブのカプセルトイ「かわいい かわいい ねこのかぶりもの」の撮影を担当。

写真集
「かわいい かわいい ねこのかぶりもの」(パルコ出版)、「てらねこ 毎日が幸せになる お寺と猫の連れ添い方」(KADOKAWA)
WEB連載
ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!SeasonII

ケニア・ドイ
 

ケニア・ドイ/Photographer

1972年神戸生まれの日本人。大学を卒業後上京し、フォトレンタルスタジオ「六本木アートセンター」でスタジオマン勤務。その後、コマーシャルスタジオでカメラマンを経て、2001年にフリーランスカメラマンとして独立。人物、商品撮影を得意としながら、いぬねこカメラマンとしても活躍。(雑誌「ねこのきもち」「いぬのきもち」等)
現在、黒背景のペット撮影会「ドイブラック」を全国で開催。

写真集・カレンダー
「ぽちゃ猫ワンダー」(河出書房新社)「ご長寿猫がくれた、しあわせな日々」(祥伝社)「ぽっちゃり猫カレンダー2019」(緑書房)
連載
「ツンデレラたちの撮りセツ」(朝日新聞社sippo)「猫又トリップ」(フェリシモ猫部)

フォトスポット

全世界から集まった猫LOVE写真を展示!
みなさまから集めたかわいすぎる猫の写真をたくさん展示します。子猫、イケメン、ぶさかわ、様々な猫の表情に包まれるしゃーわせな空間を満喫しよう!

“猫気分”満喫のフォトスポットも
展覧会場には“猫気分”を満喫できるフォトスポットも登場!

開催概要

日程・会場

【福岡】
開催期間:2020/3/5(木)~2020/4/20(月)
開催時間:10:00~20:00(最終入場19:30)
会場:イムズプラザ(イムズB2F)

料金(税込)

[前売券]¥500
[当日券]¥700

※小学生以下入場無料

発売日

2020/2/15(土)10:00~

関連情報