イベント
UDO 50th Anniversary Special Exhibition 海外アーティスト招聘の軌跡

UDO 50th Anniversary Special Exhibition 海外アーティスト招聘の軌跡

チケット情報

UDO 50th Anniversary Special Exhibition 海外アーティスト招聘の軌跡

音楽の中に、あのころの自分がいる。

日本を代表する音楽プロモーターのウドー音楽事務所。
1967年に設立されて以来半世紀以上にわたり、海外アーティストを招聘し、日本におけるコンサート事業を牽引してきました。この半世紀にわたるコンサート制作の中で、来日したアーティストが創業者の有働誠次郎氏や社員に残したギターやサインなど、貴重な品々を一同に展示し、来日したスーパースターの軌跡をたどる展覧会を開催致します。また、ウドー音楽事務所50年の歴史とともに、招聘当時の朝日新聞紙面も展示することにより、その時代の空気も感じ取ることができます。

レッド・ツェッペリンの最後の来日公演となった1972年10月、KISSが日本で初めて火を吹いた1977年3月、幻に終わった1980年1月のポール・マッカトニー&ウィングス来日公演、3時間を超すライブを行った1985年4月のブルース・スプリングスティーン初来日公演、プリンスの初来日公演にしてザ・レヴォリューション最後の公演となった1986年9月、世界中が嫉妬した1991年10月のジョージ・ハリスンとエリック・クラプトンのジョイント・コンサートetc…。来日公演のポスター、チケットなどを通して、あなたの人生に深く刻まれた、熱い思い出が蘇ることは間違いありません。

公式サイト

イベント情報

 

開催中、特別イベントの開催が決定しました!

◆特別企画 〈あの幻の名器に触れられる!〉大抽選会!

来日アーティストが使用し、ウドー音楽事務所が所有するギターを手にとって写真撮影や試奏ができるチャンス!!
さらに特賞として非売品「ウドー音楽事務所50年史」もプレゼント!

  • ご来場時に抽選箱から抽選球を引いて頂きます。
  • 当選球の色に応じたギターに触れて頂きます。ご指定はできません。
 

<対象ギター>
エリック・クラプトン(テレキャスター限定)、ジェフ・ベック、リッチー・ブラックモア、カルロス・サンタナ、ジョー・ペリー、スティーヴ・ルカサー

◆KISSメイク体験コーナー

入場券をお持ちの方であれば「無料」で、プロのメイクアップアーティストによるKISSメイクを施してもらえます。
ご来場の記念に!インスタ映えに!! さらにご体験された方には、過去のKISSの来日ツアー中にメンバーからもらった”ピック”をプレゼント!

■開催日:3/9(土)・3/10(日)・3/16(土)・3/17(日)・3/23(土)・3/24(日)・3/30(土)・3/31(日)
■開催時間:12:00~ 13:00~ 14:00~ 16:00~ 17:00~ 18:00~ 19:00~
※各日先着7名様限定

 

体験方法及び注意事項

  • 各開催日の開場時間より8階ギャラリースペース・カウンターにて先着7名様限定にて整理券を配布します。
  • 整理券に記載されているメイク開始時間に再度ご来場いただきます。あらかじめご了承ください。
  • 1名様のメイクに要する時間は約1時間ほどとなります。
  • メイク開始前に希望されるメンバーをお伝えください。
  • メイク時間中の手荷物の管理はお客様各自でお願い致します。

◆スペシャル・ステージ・プログラム

展示会場内にてトークイベントを開催!
ここでしか聞けない”洋楽”秘話満載でお送りします!

 

音楽専門誌編集長たちが取材した洋楽アーティストたちの素顔

開催日時:3/16(土)18:00~19:00

開催場所:会場内特設ステージ

シンコーミュージックの「BURRN!」編集長と「MUSIC LIFE」元編集長が取材を通して垣間見た洋楽アーティストたちの素顔。

出演者:広瀬和生(BURRN!編集長) 聞き手:増田勇一(元MUSIC LIFE編集長・音楽評論家)

レコード会社の歴代名物ディレクターが語る 洋楽アーティストたちの素顔

開催日時:3/17(日)17:30~18:30

開催場所:会場内特設ステージ

数々の洋楽アーティストの日本側担当を務めたソニーミュージックの歴代名物ディレクターが語る洋楽アーティストたちの素顔。

出演者:野中規雄(元ソニーミュージック「エアロスミス」「ザ・クラッシュ」ほか担当ディレクター)
喜久野俊和(元ソニーミュージック「ブルース・スプリングスティーン」「ビリー・ジョエル」「ジャーニー」ほか担当ディレクター)
 聞き手:白木哲也(現ソニーミュージック「ピンク・フロイド」ほか担当ディレクター)

追加公演!伝説のツアーマネージャーが語る ウドー音楽事務所の50年

開催日時:3/21(木・祝)18:00~19:00

開催場所:会場内特設ステージ

エリック・クラプトンなど数々のアーティストのツアーマネージャーを務めた高橋辰雄が語るウドー音楽事務所の50年。
第1回目では語り尽くせなかった秘話の数々をお話し致します。

出演者:高橋辰雄(ウドー音楽事務所代表取締役) 聞き手:大友博(音楽ライター)

終了しました 伝説のツアーマネージャーが語る ウドー音楽事務所の50年

開催日時:3/9(土) 18:00~19:00

開催場所:会場内特設ステージ

エリック・クラプトンなど数々のアーティストのツアーマネージャーを努めた
高橋辰雄が秘話満載で語るウドー音楽事務所の50年

出演者:高橋辰雄(ウドー音楽事務所代表取締役) 聞き手:大友博(音楽ライター)

終了しました “メタル・ゴッド”が語るウドー音楽事務所と私

開催日時:3/10(日) 17:30~18:30

開催場所:会場内特設ステージ

ボン・ジョヴィなど数々のアーティストと深い親交があり、ハードロック/ヘヴィメタルの第一人者、
伊藤政則氏によるウドー音楽事務所とのエピソード

出演者:伊藤政則(音楽評論家)

参加資格:前売券または当日券のご購入者

  • 参加希望者には、有楽町8階本展当日券販売コーナーで開催日当日、開場時間より70名様限定で<優先参加券>を配布致します。
    先着順で配布し、無くなり次第締切りとさせていただきます。
  • 優先参加券をお持ちの方は、ステージプログラムの開演30分前に、同8階本展ギャラリースペースにお集まりください。
    優先参加券に記載の番号順に<優先参加スペースへ>へご誘導致します。
 

お願い及び注意事項

  • 開演中は優先参加券がなくても、ステージ周辺を除き、本展会場に入場できます。
  • ただし場内が混雑した場合は、一時的に入場規制を行う場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ご来場者の皆様のご理解とご協力を頂ますよう、何卒よろしくお願い致します。

開催情報

展示内容

エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、リッチー・ブラックモア、サンタナなど、レジェンド・ギタリスト達からウドー音楽事務所に贈呈されたギターが一堂に会します。さらに、それらのギターを手にとることができる体験企画も特別に実施致します。
 エリック・クラプトンは”ブラッキーJr”を始め1999年のクリスティーズにて落札したギター3本、ジェフ・ベックは1986年の夏に軽井沢の野外コンサートで使用されたストラトキャスター、1985年のディープ・パープルの来日公演の際にリッチー・ブラックモアからプレゼントされたストラトキャスター、1973年の東京公演で使用されたサンタナのレスポール。その他、ジョー・ペリー、スティーヴ・ルカサーなどのギターも展示し、ロックの歴史が詰まった夢のような空間をお見せ致します。特にエリック・クラプトンの”ブラッキーJr”は、2004年のクリスティーズの競売で約1億円という価格で落札された”ブラッキー”のサブ・ギターとして知られている必見のアイテムです。

ギター以外のメモラビリアの展示も行います。リッチー・ブラックモアが1995年の来日公演で着たステージ衣装、ボブ・ディランの直筆メッセージが入った1978年初来日公演のポスター、1991年にエリック・クラプトンとのジョイント・コンサートを行ったジョージ・ハリスンからプレゼントされたメッセージ・ブック、2008年に初の単独来日公演を行ったザ・フーが日本武道館のステージで破壊したタンバリンとマイクなど。ライブ写真は勿論のこと、日本滞在中の秘蔵オフショット写真、関係者だけに配られたグッズや、ゴールドディスク、ツアーパス、ピックなど普段は見られないアイテムを多数展示致します。

料金(税込)

有楽町マルイ8階特設会場前にて当日券販売中

【当日券】一般¥1,500 高校生以下¥1,000
※高校生以下の方は年齢確認出来る証明書をご持参の上、ご来場ください。

会期

2019/3/8(金)~3/31(日)

開館時間

平日:11:00~21:00(最終入場 20:30)
日曜祝日:10:30~20:30(最終入場 20:00)

会場

有楽町マルイ 8階特設会場