HTC VIVEPORTがアーティストのシューヤマモトと共同!
キャット アート CAT ART オンライン美術館 Cat Art 猫の世界へ飛び込もう! - By Shu Yamamoto -開催!!

2021/09/02(木)

バーチャル展覧会キャットアート

日本の著名なアーティストであるシューヤマモトさんと、HTCのバーチャルリアリティ(VR)アプリケーションプラットフォーム「VIVEPORT」が提携し、「Step into CAT ART」バーチャル展「キャット アート CAT ART オンライン美術館 Cat Art 猫の世界へ飛び込もう! - By Shu Yamamoto -」(以下「CAT ART」展)が9/17(金)より開催されます。静止画に描かれた猫のキャラクターがVRで初めて命を吹き込まれ、シューヤマモトさんの作品に新たな次元を展開させます。

今回のバーチャル展覧会「CAT ART」展では、シューヤマモトさんが描いた「The Hisstine Chapel(システィニャ礼拝堂)」の壁画全124点が初めて公開されるほか、「MewnaLisa(モニャ・リザ)」や「The Kitty with The Pearl Earring(真珠のイヤリングをした少女猫)」などの世界的な名作絵画をもとにした作品が展示されます。

さらに、アートと現実の壁を取り払うために、iOSおよびAndroidデバイス向けに猫のInstagramフィルタが発売され、人々は自分のペットの猫の顔を使ってCAT ARTの新しい作品を作ることができるようになります。

VIVEPORTの技術チームは、シューヤマモトさんの古典的な猫の絵にダイナミックな動きと詳細な解説オーディオ、インタラクティブな要素を盛り込むことで、VRアート作品がキャンバスの枠から飛び出し、鑑賞者が今までにない没入感を味わえるように再設計しました。

「CAT ART」展は同時に複数人数が入場できるため、仲間と没入することができるバーチャル展示空間となります。また、マルチデバイスに対応しているため、モバイルデバイスやデスクトップPC、VR機器で参加することができます。

VIVEPORTの社長であるジョセフ・リンさんは「VIVEPORTの使命は、VIVE Metaverseを少しづつ構築しながら、アート、ゲーム、ビデオを問わず、VRで人々に文化的な豊かさをもたらすことです。アート作品を鑑賞したり、物語を見たり、ゲームをプレイしたりする際、没入感が人々の体験を完全に変えてしまうことには驚くばかりです」と述べており、また、本展覧会について「CAT ARTとコラボレーションしVRとNFTを展示に組み合わせることで、ダイナミックでインタラクティブな猫の絵をVIVE Metaverseの中で展開するシューヤマモトのユニークな視点を伝え、ほかに類を見ない没入感ある展示体験を来場者に提供したいと考えています」ともコメントしました。

「CAT ART」展の開催に合わせて、VIVEPORTは9/17(金)にNFTストアが開設され、CAT ARTのデジタルオリジナル作品を販売。VIVEPORTのNFTストアは、フィアット通貨と暗号通貨の両方の支払いに対応し、消費者によりフレンドリーで感覚的なデジタル取引の選択肢を提供します。

「CAT ART」展は9/17(金)より開催です。

開催概要

開催期間

  • 2021/9/17(金)~2022/3/31(木)

公式ホームページ

 

お気に入り登録して最新情報を手に入れよう!

シュー・ヤマモト

VR(バーチャルリアリティー)

美術展 / 展覧会

キッズ・ファミリーイベント