コンサート

神はサイコロを振らない

神はサイコロを振らない

神はサイコロを振らない Live Tour 2021「エーテルの正体」大阪公演 開催延期のお知らせ

いつも 神はサイコロを振らないへの応援を頂き、ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う自治体からの要請を受け、5/28(金)に開催を予定しておりました大阪公演を9/22(水・祝前日)に延期をさせて頂くこととなりました。
チケットを既にお持ちのお客様は、そのままのチケット(座席番号)で振替公演にご入場頂けますので、大切に保管ください。

払い戻しを希望される方は、下記詳細をご確認くださいませ。

尚、福岡・愛知・東京・宮城公演は、現在の所、感染防止対策を万全にした上で開催するべく準備を進めておりますが、緊急事態宣言が発出されている福岡・愛知・東京公演に関しても払い戻しは、大阪公演同様に受付致しますので、下記詳細をご確認くださいませ。
また、今後、開催に関して変更が出る場合は、本サイトにて情報を更新させて頂きます。
神はサイコロを振らない への応援、引き続き宜しくお願い致します。

<大阪公演開催スケジュール変更>
【振替前】5月28日(金)会場:Namba Hatch 18:30START予定

【振替後】9月22日(水・祝前日)会場:Namba Hatch 18:30START予定
大阪公演お問い合わせ:GREENS 06-6882-1224

<福岡・愛知・大阪・東京公演払い戻しに関して>
【チケット払い戻し詳細】
払戻受付期間:2021年5月14日(金)~2021年5月20日(木)

※2021年5月20日(木)の終了時間はプレイガイドによって異なりますので詳細をよくご確認の上、お手続きをお願い致します。
※ローチケ電子チケットご購入されたお客様は、5月17日(月)23:59迄の受付となりますので、ご注意ください。

紙チケットにてご購入されたお客様
<福岡・愛知・大阪・東京公演>
チケットはお引取いただいたコンビニエンスストアであれば、どの店舗でも払戻可能です。
払戻し手続きは、ローソン・ミニストップ店内のLoppiで行って下さい。
払戻受付期間:2021年5月14日(金)10:00~2021年5月20日(木)23:59

※Loppi操作方法の詳細は下記URLよりご確認ください。
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
電子チケットにてご購入されたお客様
<福岡公演>
期間内に下記フォームよりご連絡ください。
《お問合わせフォーム》 ・お問い合わせ内容:「神はサイコロを振らない」福岡公演 チケット返金に関して
払戻受付期間:2021年5月14日(金)10:00~2021年5月17日(月)23:59
期間外の払戻はできません。期限を過ぎますと払戻手続きは一切できなくなります。
【メールでのお問い合わせ先】
https://faq.l-tike.com/contact/0026/0136/

<愛知・大阪・東京公演>
期間内に、ローチケ申込サイト内「マイページ」より払い戻し手続きの上、CASHPOST(注1)をご利用いただき、払い戻しさせていただきます。 マイページはこちらよりお進みください。 https://l-tike.com/
払戻受付期間:2021年5月14日(金)10:00~2021年5月17日(月)23:59
期間外の払い戻しはできません。期限を過ぎますと払い戻し手続きは一切できなくなります。
紙チケットと払い戻し期間が異なります。

注1)CASHPOSTとは金融庁管轄の資金移動業者である株式会社イーコンテクスト (登録番号:関東財務局長第00030号)が提供しているサービスです。
※本手続き中の操作、ご登録内容はしっかりとご確認のうえ、お手続きください。またお手続き時のお客様の不備に伴う対応は一切できかねますため、ご了承ください。
※受付サイト内マイページサイトでの登録が完了後、3日以内に返金手続きを行ってください。3日以内にお手続きいただけない場合、返金ができなくなるため、ご留意ください。
※メール受信に際して、事前に下記2つのドメインを受信できるように設定しておいてください。メールが届かない場合等も、必ず期間内にご自身で設定をご確認ください。
≪受信可能ドメイン≫ l-tike.com / ent.lawson.co.jp

【メールでのお問い合わせ先】
https://faq.l-tike.com/contact/0026/0136/

詳細はこちら
神はサイコロを振らない - Official Site

インタビュー

全ての人を生かす、音楽というエーテル(媒質)に気付いた

神はサイコロを振らない

失った恋人を想うバラード「夜永唄」でブレイクし、デジタルシングル「泡沫花火(うたかたはなび)」でメジャー進出。

柳田周作 エーテルとは、物理学上だと光が伝搬していくために必要な媒質のことで、神学では"常に輝き続けるもの"という意味なんです。
吉田喜一 ノスタルジックでエモーショナルな曲なんですけど、聴いてくれる人には、ふとした時にそばにいる、みたいな曲になってほしい。
桐木岳貢 これまでの"神サイ"には内へ向かうダークな歌詞も多かったんですけど、それとはまた違った、前へ前へ!という曲。ライブでも感情面の新しい表現ができそうで、めっちゃ楽しみですね。
黒川亮介 今回のレコーディングでは、気持ちの部分ってやっぱり音に出るんだなと実感したし、「プラトニック・ラブ」では特に、その時にしか出ない音、刹那的な表現を大事にしました。

インタビューを全文読む

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
神はサイコロを振らない
神はサイコロを振らない