クラシック

新国立劇場オペラ『愛の妙薬』

2022.2.7(月) - 2022.2.13(日)
東京都
新国立劇場オペラ『愛の妙薬』 2018年公演より photo:寺司正彦

お知らせ

2022/1/18(火)
出演を予定していた招聘指揮者、キャストは、入国制限措置等の諸般の事情により出演が不可能となりました。このため、下記のとおり出演者を変更して上演致します。

指揮:フランチェスコ・ランツィロッタ → ガエタノ・デスピノーサ
アディーナ:ジェシカ・アゾーディ → 砂川涼子
ネモリーノ:フアン・フランシスコ・ガテル → 中井亮一
ベルコーレ:ブルーノ・タッディア → 大西宇宙
ドゥルカマーラ:ロベルト・デ・カンディア → 久保田真澄

公演情報

嘘の薬とまことの恋。幸せな気持ちになれるロマンティック・コメディ!

ベルカント・オペラの代表作として知られるドニゼッティの傑作『愛の妙薬』。愛の媚薬で恋に落ちる『トリスタンとイゾルデ』の話を聞いた青年ネモリーノが、村一番の美人アディーナに恋し奮闘する物語です。恋心を思うように伝えられない主人公ネモリーノの人物像やアディーナの心が揺れ動くさまが、音楽の力で素直に伝わってきます。最大の聴きどころであるネモリーノの名アリア「人知れぬ涙」、敵役の軍曹ベルコーレの明るい持ち味、ドゥルカマーラの軽妙なキャラクターなどドニゼッティの音楽の冴えを実感できる箇所が随所にあり、合唱のきびきびした歌声も舞台を盛り上げます。チェーザレ・リエヴィ演出(2009 年初演)は、9 メートルもある本や文字、実物大の小型飛行機などを舞台上に登場させ、遊び心と的確な心理描写で好評を博したプロダクションです。 注目のネモリーノには、19年『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオで新国立劇場にデビューし、甘く透明感に満ちた声の繊細なコントロールで強い印象を与えたベルカント・テノールのフアン・フランシスコ・ガテルが登場。アディーナは『アルマゲドンの夢』ベラで声も演技も絶賛されたジェシカ・アゾーディ。ドゥルカマーラを歌うのは日本でも大人気のロベルト・デ・カンディアです。

ものがたり

【第1幕】村人たちが集い、農場主の娘アディーナが本を読む。ネモリーノは彼女に恋している。軍曹ベルコーレが兵隊と共に登場、アディーナに目を留める。ネモリーノも彼女を呼び止めるがつれなくされる。偽医者のドゥルカマーラがネモリーノに「愛の妙薬」と偽ってワインを売りつけ、一日後に効き目が出ると騙す。軍曹に出発命令が届き、アディーナに「今日中に結婚しよう」と告げる。それでは妙薬が効かないと焦ったネモリーノはもう一日待ってくれと頼んで笑い者になる。アディーナは宴に皆を招き、ネモリーノはひとり偽医者の助けを求めて叫ぶ。

【第2幕】アディーナと軍曹の結婚祝いの席。アディーナは姿の見えないネモリーノを気にする。ネモリーノは妙薬をまた買う金を求めて、ベルコーレに入隊を志願する。娘たちが「ネモリーノが親戚の莫大な遺産を相続した」と噂する。やってきたネモリーノを娘たちが急に持ち上げるので、彼は薬の効き目を実感する。アディーナはネモリーノが妙薬のために入隊を志願したと聞きほろりとする。彼女の涙を目にしたネモリーノは、名アリア〈人知れぬ涙〉で彼女の心のうちを悟ったと歌う。アディーナは、ベルコーレから買い戻した入隊契約書をネモリーノに差し出すが、彼は「愛してもらえないのなら兵隊になって死にたい」と叫ぶ。二人は本心を告げあう。ベルコーレが登場、潔くアディーナを諦める。村を去るドゥルカマーラを、一同がにぎやかに見送る。

指揮

ガエタノ・デスピノーサ

演出

チェーザレ・リエヴィ

美術

ルイジ・ペーレゴ

衣裳

マリーナ・ルクサルド

照明

立田雄士

キャスト

【アディーナ】砂川涼子
【ネモリーノ中井亮一
【ベルコーレ】大西宇宙
【ドゥルカマーラ】久保田真澄
【ジャンネッタ】九嶋香奈枝

合唱

新国立劇場合唱団

管弦楽

東京交響楽団

公演日程

公演日開演
2022/2/7(月)19:00
2022/2/9(水)14:00
2022/2/11(金)14:00
2022/2/13(日)14:00
  • 予定上演時間:約2時間35分(休憩含む)
    大幅に変更になる場合は、後日あらためてご案内いたします。正式な上演時間は開幕直前の表示をご確認ください

会場

新国立劇場 オペラパレス

チケット

席種料金(税込)
S席¥24,200
A席¥19,800
B席¥13,200
C席¥7,700
  • 全席指定
  • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください
  • ロビー開場は開演60分前、客席開場は開演45分前です。開演後のご入場は制限させていただきます
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、託児サービス、バックステージツアーは当面休止させていただきます
  • 新型コロナウイルス感染拡大予防を目的とした混雑緩和のため、分散来場にご協力ください。 お席の階によって、下記時間帯にご来場されることをおすすめいたします

    ■2,3,4階のお客様:開演 30分前まで
    ■1階のお客様:開演30分前~開演15分前まで
  • 感染予防に対応した適切な距離を保つため、1階1列~2列の座席は販売いたしません
  • 通常の座席配置(1階1列~2列を除く)での販売を予定しております
  • 政府及び東京都の判断により、イベント収容率の制限に変更が生じた場合は、途中でチケットの販売を停止する場合がございます
  • 壁際、手摺の近く、バルコニー、上層階の一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。ご了承ください
  • 公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります
  • 公演中止、および新国立劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインによる対象者を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません
  • やむをえない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください

購入方法

一般発売

販売期間 12/26(日)10:00~
Lコード 39685
店頭購入 ローソン・ミニストップ店内Loppi
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください
新国立劇場オペラ『愛の妙薬』 2018年公演より photo:寺司正彦
新国立劇場オペラ『愛の妙薬』