クラシック

Diawa House PRESENTS 熊川哲也 Kバレエ カンパニー 『ドン・キホーテ』 Spring 2021

2021.5.19(水) - 2021.5.23(日)
東京都
熊川哲也Kバレエカンパニー 『ドン・キホーテ』

動画

動画

公演情報

ほとばしる生命力、圧巻の舞踊が放つ鮮烈な輝きー 熊川哲也が生んだ世界最高峰の『ドン・キホーテ』がここに!

当代随一のバジルとして世界各国の劇場に伝説を刻んできた熊川哲也が2004年、満を持して世に送り出したのがこの作品。以来、上演のたびごとに客席を熱狂と興奮の渦に巻き込んできた。
それもそのはず、本作の魅力を誰よりも知り尽くす熊川が舞台美術・衣裳も自ら手掛け、新たな命を吹き込んだこのヴァージョンは掛け値なしの面白さと爆発的エネルギーに満ちあふれた、まさに『ドン・キホーテ』決定版と呼ぶべきもの。
本公演では、日髙世菜、堀内將平、山本雅也というカンパニーの新時代を担うプリンシパルたちに加え、ヒューストン・バレエの元プリンシパルであり、シャネルのビューティー・アンバサダーを務めるなどモード界をも魅了する飯島望未がKバレエに初登場!スーパー・テクニックを自在に操る、今最も熱いダンサーたちの豪華競演をお見逃しなく!

ストーリー

スペインのラマンチャ地方に人知れず暮らす老紳士がいた。彼の名はドン・キホーテ。中世の騎士道物語に日々読みふけり、彼の頭の中では現実と夢想が入り混じっている。ある日、美しい女性が彼の前に現れる。
「この婦人こそ我が想い人ドルシネア姫に違いない」。老紳士は農夫のサンチョ・パンサを伴い、姫を探しに冒険の旅に出る。バルセロナの町の広場は今日も陽気に賑わっている。旅籠の娘キトリは町一番の人気者。理髪師のバジルとは恋人同士だが、気の強い二人は仲間たちを巻き込み恋の鞘当てを楽しんでいる。そんな二人の関係を苦々しく思っているのがキトリの父ロレンツォ。彼は貴族ガマーシュに娘を嫁がせようと画策しているのだ。ガマーシュもキトリに気があるが、もちろんキトリは相手にしない。
やがて広場で祭りが始まる。そこに現れた騎士姿のドン・キホーテはひと際美しいキトリを見て、彼女こそあの姫君に違いないと思い込む。一方、祭りが最高潮に達した混沌の中、キトリとバジルは手を取り合って駆け落ちする。二人の恋の逃避行、その結末は―― !?

芸術監督

熊川哲也

演出・再振付・舞台美術・衣裳

熊川哲也

原振付

マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴールスキー

音楽

レオン・ミンクス

照明デザイン

足立 恒

指揮

井田勝大

管弦楽

シアター オーケストラ トーキョー

公演日

5/19(水) ~ 5/23(日)

会場

Bunkamuraオーチャードホール

公演スケジュール・キャスト

公演日開演キトリバジル
5/19(水) 14:00日髙世菜髙橋裕哉
5/20(木) 14:00小林美奈堀内將平
18:30飯島望未山本雅也
5/21(金) 14:00小林美奈堀内將平
5/22(土) 13:00毛利実沙子杉野 慧
17:30日髙世菜髙橋裕哉
5/23(日) 13:00飯島望未山本雅也
  • 開場は開演の45分前

料金

席種料金
S席¥15,000
A席¥11,000
B席¥8,000
C席¥6,000
  • 全席指定・税込
  • 5歳以上入場可能(但し、お席が必要です。4歳以下入場不可)
  • キャスト予定は2021/2/17現在。出演者の病気や怪我など、やむを得ない事情により変更となる場合があります。最新のキャスト情報はhttps://www.k-ballet.co.jp/にてご確認ください。
    公演中止の場合を除き、実施するすべての公演に関して主演者をはじめとするキャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更は原則としてお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 公演中止の場合の旅費、チケット送料等の補償はいたしかねます。
  • 演出上開演後の入場は制限させていただく場合があります。

注意事項

  • 新型コロナウイルス感染症対策の詳細・最新情報につきましては、Kバレエ カンパニー公式HPをご確認ください。
  • 営利目的の転売禁止及び、転売されたチケットでの入場不可。
  • 車椅子でご来場されるお客様はご購入前にチケットスペース(03-3234-9999)まで必ずお問い合わせください。
  • 本公演は新型コロナウイルスの感染予防対策のひとつとして、客席前方を空けて販売いたします。
  • 現段階で販売をしていない空席を、状況により追加で販売する可能性がございます。予めご了承ください。
  • マスクの着用は必ずお願いたします。お客様には、手指の消毒、検温等にご協力お願いいたします。
  • 発熱・体調不良の場合は、来館をお控えください。
  • 入場時には体温チェックを実施します。37.5℃以上の発熱のある方は入場をお断りいたします。
  • 「TBSコロナ連絡サービス」のご登録をお願いいたします。

購入方法

一般発売

3/27(土) 10:00~

Lコード

33761

インターネット予約

本ページよりお進みください

チケット一覧

Daiwa House PRESENTS 熊川哲也Kバレエカンパニー 『ドン・キホーテ』  Spring 2021

芸術監督・熊川哲也コメント

熊川哲也

©中森真

スペイン・バルセロナの灼熱の太陽のもと、逞しくも軽やかに生を謳歌する人々の底抜けの明るさやバイタリティ、そして多彩にして華やかな舞踊がもたらす高揚感――。限りなく前向きなエネルギーに満ちあふれるこの「ドン・キホーテ」という名作は、バレエという無二の舞台芸術が人々にもたらす喜びや感動、そのひとときの素晴らしさを、理屈抜きに楽しみ味わわせてくれます。
4組の主演キャストでお届けする今公演では、堀内將平と山本雅也が共にプリンシパル昇格後初のバジルを披露することになります。カンパニーの伝統を受け継ぎ、大きく進化を遂げている今の彼らならではの火花散るような熱いパフォーマンスをお楽しみいただけると確信しています。
また、新たなキトリとして、本年1月にプリンシパルとして入団した日髙世菜、Kバレエ初出演となる飯島望未の二人が舞台を彩ります。申し分のない実力を備えたこの個性異なる魅力的なバレリーナたちのエネルギッシュな美の競演は、我がカンパニーの代表作「ドン・キホーテ」に新しい風を吹かせてくれることでしょう。

世界が注目する飯島望未、「ドン・キホーテ」初主演!

飯島望未

1991年大阪府生まれ。6歳からバレエを始める。13歳のときNYで開催された「ユース・アメリカ・グランプリ」で3位入賞。15歳で単身渡米、ヒューストン・バレエ団のサマースクールに参加。翌2007年に米ヒューストン・バレエ団と16歳最年少でプロ契約を結ぶ。2014年に同バレエ団のソリストに昇格するが、一度退団し2016年8月よりスイスのチューリッヒ・バレエ団に所属。2017年、ヒューストンにソリストとして復帰。2019年3月、バレエ団の最高位であるプリンシパルに昇格。
様々なコンテンポラリー作品にも多数出演し、同年7月、熊川哲也が総合監修を務めたBunkamura30周年記念「オーチャード・バレエ・ガラ~JAPANESE DANCERS~」に出演。
様々なファッション雑誌やWEBでも紹介され、CHANELとID Londonのコラボ企画での“香りの世界観”をダンスで表現した2016年の「シャネル N°5 ロー」グローバルプロジェクトに始まり、ウォッチコレクション「コード ココ」のアンバサダー、「ルージュ アリュール」「ヴィタルミエール グロウ」のデジタルキャンペーンにも起用される。2019年にはシャネルビューティーアンバサダーに就任。現在はバレエ団を退団し、バレエの枠を軽やかに飛び越えて、ひとりのアーティストとして、またファッショニスタとしても世界中で活躍している。

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
熊川哲也Kバレエカンパニー 『ドン・キホーテ』
Diawa House PRESENTS 熊川哲也 Kバレエ カンパニー 『ドン・キホーテ』 Spring 2021