クラシック

横山令奈 ヴァイオリン・コンサート

2021.1.17(日) - 2021.1.24(日)
愛知県・大阪府
横山令奈

公演情報

「コロナ渦のイタリア・クレモナの街に日本人ヴァイオリニストが与えた勇気」
命を繋ぐ祈りのヴァイオリン
イタリア・クレモナの病院屋上から世界に届けた感動の調べ
横山令奈 来日ヴァイオリン・コンサート決定!

2020年4月にコロナ禍にあったイタリア・クレモナの病院の屋上からの演奏がYouTubeで世界中に配信され、大きな感動の渦を巻き起こした日本人ヴァイオリニスト・横山令奈(33)。この度、2021年1月に、大阪、愛知、山口での来日公演が決定した。

大阪府箕面市出身で、日本の高校卒業後の2006年に18歳でイタリアに渡り、クレモナを拠点に欧州で活動してきた横山令奈。クレモナにある“ヴァイオリン博物館”で、数億円の価値がある展示楽器の音色を訪問者に聴いてもらう演奏会で演奏を任されるなど、“地元ヴァイオリニストの顔”にもなっている横山に、今年3月末、クレモナの観光プロモーションを手掛ける集団“プロ・クレモナ”が、「コロナ禍で1ヶ月間ずっと救急車のサイレン以外に静寂しかないクレモナの中心街に、ヴァイオリンの音を響かせたい」と持ちかけたのが、横山が祈りのヴァイオリン演奏を始めたきっかけ。街への“恩返し”を決意し、4月3日の夕方、横山は高さ112メートルの鐘楼“トラッツォ”の上から、バッハ/グノーのアヴェ・マリア等の曲を15分にわたって演奏した。18歳でこの街に来て、“街の代表的な建物である鐘楼・トラッツオで演奏をする”という彼女の夢が、思いがけない形で叶う事になったが、その演奏を、たまたま通りがかったクレモナの病院の広報担当者が聴き、新型コロナウイルス患者への治療の最前線となっている病院の屋上からの演奏を横山にリクエスト。快諾した横山が4月16日夕方、病院の屋上で演奏を始めると、防護服姿の医師らが窓から身を乗り出して、ヴァイオリンの音色に聴き入った。横山はイタリアを代表する作曲家エンニオ・モリコーネの「ガブリエルのオーボエ」や映画「ニュー・シネマ・パラダイス」愛のテーマ、そしてビバルディの「四季」などを演奏し、曲が終わるたびに大きな拍手と歓声が上がった。この演奏動画はYouTubeで世界中に配信され、日本にいる音楽関係者の目にも止まり、今回の来日公演が実現する事になった。



横山は「コロナ禍にあって医療崩壊ギリギリの状態で持ちこたえていた、私が住んでいるイタリアのクレモナや近隣の町の病院にいる方々、亡くなってしまった方々やその家族、家にずっとこもっているしかないすべての人々に思いを馳せながら、病院の屋上から精一杯演奏しました」と演奏に込めた想いを語り、「“今まで気持ちがいっぱいいっぱいで、張りつめていて泣けなかったけれど、この演奏を聴いてやっと泣けた”という、私自身も励まされるメッセージを沢山の病院関係者から頂きました。そして、その映像が世界中に配信された事がきっかけで、今回日本に帰って来て、皆さんにその演奏を聞いて頂ける事になりました。今の時期に音楽や芸術は不要不急では無いかという人もいます。単なる趣味じゃないかという人もいます。でも私は音楽、芸術とは人の心に直接語りかけることができる素晴らしいものであると思います。私のヴァイオリンの師匠でもある両親が亡くなった時も音楽こそが私の心の支えでした。クレモナのロックダウン直後から、演奏家として自分には何ができるのか、ずっと考えて来ました。生の音楽の響きを通して思いを共有することが、少しでも誰かの癒やしや元気の源となれば、嬉しいです。そして、その演奏に対して沢山のメッセージを下さって私を勇気づけて下さった日本の皆さんにも恩返しをしたいです。今度は劇場で生の音楽を聴いて生の振動を感じて頂きたいです」と来日公演への意気込みを語った。





『命を繋ぐ祈りのヴァイオリン イタリア・クレモナの病院屋上から世界に届けた感動の調べ 横山令奈 ヴァイオリン・コンサート』は2021年1月17日の愛知を皮切りに、23日には山口で、そしてラストは24日に横山の地元・大阪で開催される。ピアノは横山と同じく大阪の箕面市出身のピアニスト・杉林岳が務める。
命を繋ぐ祈りのヴァイオリンの音色を是非、体感して下さい。




ヴァイオリン

横山令奈

ピアノ

杉林 岳


【愛知公演】

演奏曲目(予定)

バッハ/グノー: アヴェ・マリア 【鐘楼「トラッツオ」から演奏した曲】
モリコーネ: ガブリエルのオーボエ 【病院屋上から演奏した曲】
ブラームス: ヴァイオリンソナタ第3番 二短調 作品108
クライスラー:  愛の喜び、愛の悲しみ
サラサーテ: チゴイネルワイゼン 他

★終演後、本人によるアフタートーク開催!

公演日時

2021/1/17(日)
開演13:00
開演16:30

会場

愛知県芸術劇場コンサートホール

料金

¥4,000

  • 全席指定・税込
  • 未就学児入場不可

【大阪公演】

演奏曲目(予定)

バッハ/グノー: アヴェ・マリア 【鐘楼「トラッツオ」から演奏した曲】
モリコーネ: ガブリエルのオーボエ 【病院屋上から演奏した曲】
-----------------
シューベルト: ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第1番 ニ長調 作品137
ブラームス: ヴァイオリンソナタ第3番 二短調 作品108
クライスラー:  愛の喜び、愛の悲しみ
マスネ: タイスの瞑想曲
ドビュッシー: ヴァイオリンソナタ
サラサーテ: チゴイネルワイゼン 作品20

公演日時

2021/1/24(日)
開演14:00

会場

豊中市立文化芸術センター 大ホール

料金

S席:¥5,000
A席:¥3,500

  • 全席指定・税込
  • 未就学児入場不可

購入方法

一般発売

【愛知公演】11/27(金)11:00~
【大阪公演】11/28(土)10:00~

Lコード

【愛知公演】42698
【大阪公演】54393

店頭購入

ローソン・ミニストップ店内Loppi

  • Loppi端末の画面で〔各種番号をお持ちの方〕をタッチ、Lコードを入力して画面をお進みください

インターネット予約

本ページよりお進みください

横山令奈
横山令奈 ヴァイオリン・コンサート