クラシック

ゴッドファーザー シネマ・コンサート

2020.1.12(日) - 2020.1.12(日)
東京都
ゴッドファーザー シネマ・コンサート

NEWS

『ゴッドファーザー』シネマ・コンサートのトレーラー到着!
指揮はシネコンの名匠コンダクター、ニコラス・バックに決定!

詳細・動画はこちら

公演情報

映画『ゴッドファーザー』のシネマ・コンサートが、5年ぶりに還ってくる!

1972年に公開されたフランシス・コッポラ監督作品・映画『ゴッドファーザー』。 マーロン・ブランド、アル・パチーノらが出演し、公開されるともに当時の興行記録を塗り替える大ヒット。同年度のアカデミー賞において作品賞・主演男優賞・脚色賞を受賞しました。そして何より、この映画で最も印象に残るのは「ゴッドファーザー 愛のテーマ」に代表されるイタリア映画音楽の巨匠、ニーノ・ロータによる哀愁感漂う音楽。 デジタル・リマスター版の大迫力の最新映像と、フル・オーケストラの生演奏によるニーノ・ロータの映画音楽という夢のコラボレーションが実現! 2015年に初めて日本で開催され、ついに5年ぶりの開催が決定しました! 極上の感動体験をぜひ、会場でお楽しみください。


音楽(作曲)

ニーノ・ロータ

演奏

東京フィルハーモニー交響楽団

  • 映画キャスト・シンガーは出演しません

上映作品

『ゴッドファーザー』

  • 第1作目
  • 英語上映・日本語字幕付き

上演時間

3時間15分(休憩20分含む)

公演日

2020/1/12(日) 開場14:30 / 開演15:30

会場

東京国際フォーラム・ホールA

料金

S席¥9,800
A席¥7,800

  • 全席指定・税込
  • 未就学児入場不可

【シネマ・コンサート(シネオケ(R))とは…】

“大スクリーンでの映画全編上映×オーケストラの生演奏による音楽”でお届けする新たなスタイルのコンサートが「シネマ・コンサート(シネオケ(R))」。音声やセリフ、効果音はそのままに、劇中に流れる音楽パートをオーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、映画をライブ感覚で体感できる最も贅沢な映画鑑賞スタイル。映像・音楽の迫力は、臨場感を増幅させ、記憶に残る名シーン・登場人物の心理模様までもがより鮮やかに響いてきます。大迫力の映像と音楽が新たな感動体験を呼ぶと公演を重ねるごとに多くのファンを築いています。 ヨーロッパやアメリカで人気を博し、日本では『ゴッドファーザー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『タイタニック』『美女と野獣』『スター・ウォーズ シリーズ』『ライオン・キング』『ティファニーで朝食を』『ハリー・ポッター シリーズ』など、珠玉の名作が上演されてきました。

チケット一覧

The Godfather Live 2020 ゴッドファーザー シネマ・コンサート

関連ページ

NEWS

2020年1月12日(日)に東京国際フォーラムにて開催される映画『ゴッドファーザー』のシネマ・コンサートのトレーラー映像が公開された。ゴッドファーザーからの名シーンとオーケストラの映像で作られており、シネマ・コンサートへの期待感が高まる映像になっている。

映画『ゴッドファーザー』は、マーロン・ブランド、アル・パチーノらが出演し、フランシス・コッポラ監督作品として1972年3月にアメリカで公開され、当時の興行記録を塗り替えた大ヒット映画。アカデミー賞®では10部門にノミネートされ作品賞、主演男優賞、脚色賞を受賞。先日、週刊ポスト(小学館)が読者1000人に行った「好きなマフィア映画」アンケート(2019年12月6日発表)でも圧倒的な支持を受けて『ゴッドファーザー』が1位に輝くなど、日本でも今なお人気が高い作品だ。

『ゴッドファーザー』シネマ・コンサートは映画のセリフや効果音はそのままに、音楽パートのみフル・オーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、映画+コンサートをライブ感覚で体感できる贅沢なエンタテインメント・ショウ。メインテーマ「ゴッドファーザー 愛のテーマ」を始め、映画音楽界の巨匠、ニーノ・ロータによる切なくメランコリックな音楽がフル・オーケストラで会場に響き渡る。指揮は数多くのシネマ・コンサートでタクトを振るニコラス・バック、演奏は国内屈指の名門オケ、東京フィルハーモニー交響楽団が迫力の生演奏を聴かせる。


プロフィール

<指揮:ニコラス・バック>
オーストラリア出身の作曲家、指揮者、編曲家、そしてヴァイオリニスト、ピアニストとしても活躍する多才な音楽家である。自身のオリジナル曲以外に、映画、テレビ音楽の作曲やミュージカル、バレエ音楽の作曲なども行っている。日本開催の多くのシネマ・コンサートでタクトを振っており、オーディエンスからの人気と信頼もすでに絶大。今までに「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「インディ・ジョーンズ」「E.T.」「ハリー・ポッター シリーズ」、2017年『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 inコ ンサート』、2018年「スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018』でも指揮をとった。『スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR』のプレミア公演(7/29・ 東京オペラシティコンサートホールにて開催)では、旧3部作(新たなる希望』『帝国の逆襲』『ジェダイの帰還』)の1日一挙3作品上演という前代未聞のコンサート を指揮し万雷の拍手が送られた。

関連する動画

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
ゴッドファーザー シネマ・コンサート
ゴッドファーザー シネマ・コンサート