演劇

ブロードウェイ・ミュージカル「バイ・バイ・バーディー」

2022.10.18(火) - 2022.11.10(木)
神奈川県・東京都
ブロードウェイ・ミュージカル「バイ・バイ・バーディー」

公演情報

1960年代アメリカを舞台にブロードウェイでロングランヒット、トニー賞受賞作品!
キュートでパワフル、底抜けにハッピーな コメディ・ミュージカル♪

【STORY】
音楽会社マネジメントのアルバート、仕事も恋も立ち往生!?
クライアントのスーパーロックスター・バーディーが、召集令状を受けたというのだ…! 入隊前最後の楽曲を売り出すべく、”バーディーのラストキスプレゼント“という目玉企画の実現に奔走するが…。

物語の舞台は1960年代のアメリカ。若くして音楽会社を立ち上げたアルバート・ピーターソンは窮地に立たされていた。アメリカ中、いや世界中の女性の心を鷲掴みにして虜にしているスーパーロックスターでクライアントのコンラッド・バーディーが召集令状を受けたというのだ!スーパースターの徴兵とあっては、会社が立ち行かなくなってしまう…。アルバートの恋人であり秘書でもあるローズ・アルバレスは、入隊前最後の曲<ワンラストキス>を作り、発売企画としてラッキーな女の子一人にバーディーの「ラストキス」をプレゼントする、という破天荒なアイデアを思いつき、さっそくオハイオののどかな町に暮らす少女、キムがラッキーな少女として選ばれた!
キスの企画に反対するキムのボーイフレンド・ヒューゴをはじめ、父ハリー、母ドリス、弟ランドルフ、友人アーシュラ…と、小さな町に大スターがやってくることで上を下への大騒ぎ!一方、アルバートとローズは、そろそろ結婚を、という考えはあるものの、母親をなかなか説得できないアルバートに、ローズはやきもき。
果たして、<ワンラストキス>企画は成功するのか!?そして、アルバートとローズの恋の行方はいかに!?

原作戯曲

マイケル・スチュワート
音楽:チャールズ・ストラウス
作詞:リー・アダムス

翻訳・訳詞

高橋亜子

演出・振付

TETSUHARU

音楽監督

岩崎廉

出演

長野 博 霧矢大夢 / 松下優也
寺西拓人 / 日髙麻鈴 内海啓貴 敷村珠夕 / 田中利花 樹里咲穂 / 今井清隆 ほか

日程・会場

日程 会場
10/18(火)~10/30(日) 神奈川・KAAT神奈川芸術劇場<ホール>
11/5(土)~11/7(月) 大坂・森ノ宮ピロティホール
11/10(木) 東京・パルテノン多摩 大ホール

料金

会場料金(税込)
神奈川・東京
S席¥12,500
A席¥10,000
大阪
S席¥12,500
サイドS席¥12,500
A席¥11,500
  • 未就学児入場不可。
  • 営利目的の転売禁止。
  • 出演者変更に伴う払戻し不可。
  • 車いす席をご利用のお客様はチケットをご購入の上、事前にお問い合わせ先にご連絡ください。
  • 来場者から新型コロナウイルス感染者が発生した場合などにおける濃厚接触者の特定等の目的で、必要に応じて保健所等の公的機関へ来場者の氏名及び緊急連絡先が提供され得る場合がございます。
  • 2枚以上でご購入されたお客様は、状況によっては連席でご案内できない場合がございます。予めご了承ください。
  • 公演中止の場合を除き、お客様の体調不良および新型コロナウイルス感染によるチケットの払い戻しはいたしません。
    チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。
  • ご来場・ご観劇の際には、感染予防策へのご協力をお願いいたします。
  • ご来場時にはマスクの着用を必須とさせていただく場合がございます。
  • 会場での感染予防対策の詳細は、随時公演公式サイトにてご案内致しますので、ご確認ください。

関連ページ

ミュージカルTOP

演劇・ステージTOP

ブロードウェイ・ミュージカル「バイ・バイ・バーディー」
ブロードウェイ・ミュージカル「バイ・バイ・バーディー」