演劇

ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」

2022.11.9(水) - 2022.11.27(日)
東京都・大阪府
ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」

販売スケジュール

一般発売 10/1(土)10:00~

公演情報

大倉孝二とブルー&スカイのユニット「ジョンソン&ジャクソン」4年ぶりの公演!
ノゾエ征爾 佐藤真弓 渡辺真起子 強力な客演陣が集結!

俳優の大倉孝二、脚本家・演出家ブルー&スカイが共同主宰し2014年旗揚げしたユニット「ジョンソン&ジャクソン」は、「くだらない、何の役にもたたない芝居作りを澄み切った思いで目指す」と標榜し、2014年『窓に映るエレジー』を皮切りに、2016年『夜にて』、2018年『ニューレッスン』と、大倉とブルー&スカイの脚本・演出・出演の共同作業でコンスタントに上演。公演毎に二人に馴染み深い多彩な出演者を迎え、ジョンソン&ジャクソンにしか表現できない、何とも味わい深い“くだらなさ”を追求した作品を創作してきた。

そのジョンソン&ジャクソンが、待望の新作『どうやらビターソウル』を上演することが決定した。
2020年「ジョンソン&ジャクソンの梅まつり in ユーロライブ」が、新型コロナウイルス感染症の影響によって中止になって以降、満を持しての4年ぶりの上演であり、ジョンソン&ジャクソン初の下北沢 ザ・スズナリへの進出、2度目の大阪公演も予定している。そして今回も、大倉孝二が宣伝ビジュアルのイラストを手掛けている。

今回の上演では、主宰の2名の他、『夜にて』に続き2度目のジョンソン&ジャクソン参加となる佐藤真弓に加え、「劇団はえぎわ」の主宰であり脚本家・演出家・俳優のノゾエ征爾、映像での活躍はもとより錚々たる演出家の舞台作品に多数出演し注目を集める渡辺真起子の参加が決定した。
このメンバーを迎え、今回は“くだらなさ“がどんな進化をするのか、行き先不明の航海に期待したい。

作・演出

ジョンソン&ジャクソン

出演

大倉孝二 ブルー&スカイ ノゾエ征爾 佐藤真弓 渡辺真起子

公演日程

公演日 会場
11/9(水)~11/20(日) 東京・下北沢ザ・スズナリ
11/25(金)~11/27(日) 大阪・ABCホール

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」
ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」