演劇

お囃子プロジェクト×民謡

2022.8.30(火) - 2022.8.30(火)
東京都
お囃子プロジェクト×民謡

公演情報

さまざまなジャンルの音楽や世界の楽器とコラボしてきたお囃子プロジェクトが今回も新たなステージに挑む!!
まだ誰も耳にしたことがない未知の音楽が今ここに!

《お囃子プロジェクトとは?》
「邦楽囃子の魅力を大勢の人に伝えたい!」そんな想いを込めて、2010年、邦楽囃子演奏家の望月秀幸と望月左太寿郎が始めたのが「お囃子プロジェクト」です。お囃子エンターテインメントと称した音楽公演をメインの活動とし、「興味はあるけど敷居が高い」と思われがちな伝統芸能のイメージを払拭し、気軽に!純粋に!楽しんで頂ける内容を目指して回を重ねてきました。

太鼓の鋭い音、小鼓の低くて深い音色、大太鼓の稲妻のような激しい響き。すべての空気をひと吹きで変えてしまう能管や、優しいハーモニーの竹笛。音、リズム、演奏を余すところなく楽しめ、お囃子が奏でる古典音楽の世界に酔いしれること間違いなし。また、邦楽器だけではなく、サックス、アコーディオン、ウッドベース、チューバ、ギター、韓国打楽器、ラテンパーカッションと、多種多様の素晴らしいプレーヤーをゲストに迎え、古典はもちろん、洋楽、ポップス、ジャズ、アジア、中東、演歌、民謡とジャンルを問わないさまざまな楽曲をお届けします。

《お囃子プロジェクトのコンセプトとこだわり》
お囃子プロジェクトの公演では「邦楽囃子の魅力」、特に古典奏法や邦楽器の音色を楽しんでもらうために、どの楽器・どのジャンルとのコラボレーションでも邦楽囃子の古典奏法をそのまま活かした楽曲アレンジをしています。その奇抜なアレンジが好評を博し、NHK Eテレ「にっぽんの芸能」や国立劇場主催公演などにも出演しました。普段歌舞伎をよく観に行く方や伝統芸能に親しんでいる方でも、邦楽囃子の事は意外と知らない人がたくさんいます。
知れば知るほど楽しくなるのが伝統芸能。お囃子プロジェクトに来れば伝統芸能がもっともっと楽しくなります。

《今回の見どころ》
今回お囃子プロジェクトが挑戦するのは、日本文化のひとつである『民謡』 とのコラボレーション。
これまで様々な楽器をゲストに迎え公演をしてきましたが、そこに『唄』を加え、一段と進化したステージを皆様にお届けします。しかし、ただ唄ったのでは面白くない!という事で、民謡歌手に無理難題!?Queenの「 We will rock you 」と黒田節をミックスさせて♪ 『黒田節ロックユー』美空ひばりの「お祭りマンボ」と熊本県民謡「おてもやん」をミックスさせて♪ 『お祭りマンボやん』さらにさらに恒例の『プロレス曲』 まで唄ってもらっちゃいます!!!
驚きと発見に満ちた80分!是非会場でご体感ください!お囃子プロジェクト一同、心よりお待ちしております。

出演

望月秀幸(囃子方)
望月左太寿郎(囃子方)

ゲスト

福原友裕(囃子方・笛)
住田福十郎(囃子方)
﨑秀五郎(民謡三味線)
水野詩都子(民謡歌手)
平山織絵(チェロ)
田中庸介(ギター)
ジャイアン谷口(パーカッション)

日程・会場

公演日会場
2022/8/30(火) ①15:00 / ②18:30 東京・紀尾井小ホール

料金

席種料金(税込)
全席指定¥3,500

購入情報

一般発売 6/25(土)10:00~
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください
お囃子プロジェクト×民謡
お囃子プロジェクト×民謡