演劇

『奇跡の人』

『奇跡の人』

トピックス

2/28(月)
【大阪公演】U-25チケット販売のお知らせ

対象公演

6/8(水)17:30
6/9(木)13:00
6/10(金)13:00

料金

U25チケット:¥7,000(25歳以下対象・当日指定席引換・税込)
※定価:¥11,000(全席指定・税込)

販売期間

3/5(土)10:00~ 予定枚数に達し次第、終了

注意事項

※ご観劇当日、開場時間よりシアター・ドラマシティの引換所にて、引換券と身分証明書をご提示のうえ、座席券と交換ください。
※引換時に25歳以下であることが確認できない場合は、定価との差額(1枚あたり¥4,000)を頂戴いたします。
※座席は事前にご用意いたします。先着順ではございません。なお、座席位置はお選びいただけません。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

公演情報

アニー・サリヴァンとヘレン・ケラー。
二人の闘いは、がむしゃらで、愛に溢れ、そしていつしか奇跡を起こす―

アラバマのケラー家。アーサー・ケラー大尉(池田成志)とその妻ケイト(村川絵梨)がベビー・ベッドを心配そうに覗き込んでいる。1歳半の娘ヘレン・ケラー(平 祐奈)が熱を出したのだ。やっと熱が下がり安心したのも束の間、ヘレンは音にも光にも全く反応しなくなっていた……。
それから5年。それ以降、ヘレンは見えない、聞こえない、しゃべれない世界を生きている。そして、それゆえ甘やかされて育てられたヘレンは、わがまま放題。まるで暴君のように振る舞うヘレンを、家族はどうすることもできない。そんな折、ボストン・パーキンス盲学校の生徒アニー・サリヴァン(高畑充希)の元に、ヘレンの家庭教師の話が舞い込んでくる。誰もがお手上げの仕事ではあったが、孤独で貧しい環境を20才まで生きてきたアニーは、自立という人生の目標を達成するため、初めて得た仕事に果敢に挑戦しようとする。
はるばる汽車を乗り継いでケラー家にたどり着いたアニー。アーサー、そしてヘレンの義兄ジェイムズ(井上祐貴)は、余りにも若い家庭教師に疑念を抱くが、ケイトだけはアニーに望みを掛ける。そして、アニーとヘレンの初対面の時。ヘレンはアニーに近づき、その全身を手で探る。それはふたりの闘いのはじまりだった……

ウィリアム・ギブソン

翻訳

常田景子

演出

森 新太郎

出演

高畑充希:アニー・サリヴァン
平 祐奈:ヘレン・ケラー

村川絵梨:ケイト・ケラー
井上祐貴:ジェイムズ・ケラー
山野 海:ヴァイニー
森山大輔:アナグノス/召使い
佐藤 誓:医師/ハウ博士
増子倭文江:エヴ伯母
池田成志:アーサー・ケラー

倉澤雅美 中野 歩 秋山みり

日程・会場

公演日会場
5/18(水)~6/5(日) 東京・東京芸術劇場プレイハウス
6/8(水)~6/12(日) 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

料金

公演料金(税込)
東京S席¥9,800 サイドシート¥7,000
大阪全席指定¥11,000
  • サイドシートは、シーンによって見えにくい箇所がございます。予めご了承ください。
  • 未就学児入場不可。
  • 本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
  • やむを得えない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
  • 公演中止の場合を除き、払い戻し、他公演へのお振替はいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。

購入方法

一般発売 【東京】2/16(水)11:00~
【大阪】3/5(土)10:00~
Lコード 【東京】30102
【大阪】53566
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください

関連動画

『奇跡の人』
『奇跡の人』