演劇

劇団おぼんろ第21回本公演「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」

2022.8.18(木) - 2022.8.28(日)
東京都
劇団おぼんろ第21回本公演「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」

公演情報

新キャストを迎えて2022年8月再演決定!さらに、講談社より書籍の出版も!

2021年8月にMixalive TOKYOのTheater Mixaで上演された「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」が、新キャストに橋本真一、日向野祥、瀬戸祐介、大久保桜子、二ノ宮ゆいを迎え、役柄固定のミックスキャストでパワーアップして上演。また、本作品は講談社より書籍化され、8月に発売される予定。今回、特典と書籍の付いたチケットも発売されるので、是非舞台も書籍もどちらも楽しんでほしい。
舞台と共に小説も読むことで、より深く「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」の物語に潜り込めるはず。
劇場をあとにするとき、こころにあたたかなものが確かに残る、おぼんろならではのひと夏の物語をお見逃しなく!

あらすじ
トノキヨは、ヨボヨボシワクチャで老人だ。
夢も希望もないまま、何十年ものあいだ誰とも関わらず独りぼっちで生きてきた。
毎晩、次の日の朝が訪れることを心底嫌がり、朝目覚めると、早く夜が訪れ1日など終わればいいと願い続ける毎日を繰り返していた。

ある夏の夜、トノキヨのもとに、水色の少年が現れた。
少年は自らをクラゲと名乗り、小瓶を掲げて声を弾ませた。

「海を盗んできた!」

覗き込むと、小瓶の中には海が入っていた。
戸惑うトノキヨなどおかまいなしで少年が小瓶を床に叩きつけると、中からは海があふれ出し、ベッドは瞬く間に大海原に放り出されたのだった。

トノキヨは困ってしまった。
なぜならその晩トノキヨは、生きていることが嫌になって眠り薬をたらふく飲んだのだった。

海の世界で出会う、奇妙な仲間たち。
一刻も早く目覚めてまた眠り薬を飲みたいトノキヨは、そのためには遠い昔に提出し損ねた夏休みの宿題をおわらせなければならないと告げられ冒険に出る。

あなたは小学5年生の夏休み、何をしていましたか?
大人になりたかったわけではないのに、子供ではいられなくなってしまったすべてのあなたに贈る、風変わりなファンタジック冒険譚。
進もう、覚めては始まる夢の先まで。

脚本・演出

末原拓馬

出演

トノキヨ役:さひがしジュンペイ/わかばやしめぐみ
クラゲ役:末原拓馬/橋本真一
ワカメボーイ役:高橋倫平/日向野祥
ラッコ役:塩崎こうせい/瀬戸祐介
サンゴの姫役:大久保桜子/二ノ宮ゆい/わかばやしめぐみ(27日限定)
※役柄固定のミックスキャスト

キャストスケジュール

日程・会場

公演日会場
2022/8/18(木)~8/28(日) 東京・Mixalive TOKYO Theater Mixa

料金(全席指定・税込)

席種料金(税込)
一般チケット¥7,800
物語をもっと楽しみたい方におすすめ!
リュズタンの夢チケット
プレミアムチケット
書籍付き一般チケット

¥15,000
¥10,000
¥9,200
まずは物語を体験したい方におすすめ!
2階席チケット
イイネチケット(エリア限定)

¥4,600
投げ銭(※ご購入時は0円)
  • 各特典について
    ※リュズタンの夢チケットには語り部による書籍「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」の朗読映像、末原拓馬直筆サイン付書籍「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」、ステージごとに異なるイラストのオリジナルしおりの3点が付きます。
    ※プレミアムチケットにはステージごとに異なるイラストのオリジナルしおり(リュズタンの夢チケットと同様)が付きます。
    ※書籍付き一般チケットについてくる書籍には末原拓馬の直筆サインが付きます。
    ※2階席チケットでご参加の方でも当日劇場にて差額をお支払いいただくことで、リュズタンの夢チケット、プレミアムチケットにグレードアップが可能です。
    ※特典・書籍は終演後、劇場受付にてお引き渡しになります。
  • イイネチケットについてのご説明
    イイネチケットのお客様は事前にお席だけご予約してご来場いただき、チケット代は終演後にお客様が感じた金額を投げ銭していただきます。
    イイネチケットは一般発売時からの取扱いとなります。
    ※ご購入時の諸手数料は他券種と同様にかかりますので予めご了承ください。

購入方法

一般発売 6/25(土)12:00~
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください

公式サイト

劇団おぼんろ第21回本公演「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」
劇団おぼんろ第21回本公演「瓶詰めの海は寝室でリュズタンの夢をうたった」