演劇

ガラスの動物園

2021.12.12(日) - 2022.1.23(日)
東京都・福岡県・愛知県・大阪府
ガラスの動物園

公演情報

1930年代のアメリカ・セントルイス。ウィングフィールド一家が暮らすアパートの一室。
母・アマンダ(麻実れい)は、過去の華やかな日々にしがみつき、子どもたちの将来について現実離れした夢を抱いている。息子のトム(岡田将生)は、倉庫での単調な仕事と、口うるさく指図するアマンダに対して嫌気がさしており、何とかして閉塞感のある日常から抜け出そうと考えている。トムの姉・ローラ(倉科カナ)は、極度に内気で、アマンダに通わされているビジネススクールもうまくいかず、ガラス細工の動物たちが唯一の心の拠り所である。
ある日、アマンダの言いつけで、トムは職場の同僚・ジム(竪山隼太)をローラと出会わせるために夕食に招く。ジムはハイスクール時代にローラが淡い恋心を抱いていた相手だった。ローラは久しぶりにジムと話し、再び彼に心惹かれていく。
こうして一家には光が差し込んだかのように思われたのだが―――。

テネシー・ウィリアムズ

翻訳

小田島雄志

演出

上村聡史

出演

岡田将生 倉科カナ 竪山隼太 麻実れい

日程・会場

公演日 会場
12/12(日)~12/30(木) 東京・シアタークリエ
1/6(木)~1/12(水) 福岡・博多座
1/14(金)~1/16(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
1/20(木)~1/23(日) 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

料金

公演料金(税込)
東京全席指定¥11,000
福岡A席¥11,500 B席¥8,500 C席¥5,000
愛知全席指定¥11,000
大阪
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応上、政府や自治体からの特別な要請などの状況により、急遽、公演情報などに変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。
  • 未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
  • 感染予防のため、出演者の入待ち・出待ちはお断り申し上げます。また、出演者に対してのお祝花や差し入れなどのプレゼントのお預かりはお断り申し上げます。

購入方法

一般発売 【東京】10/2(土)10:00~
【福岡】11/20(土)10:00~
【愛知】10/16(土)10:00~
【大阪】11/6(土)10:00~
Lコード 【東京】34773
【福岡】83722
【愛知】41441
【大阪】55280
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください
ガラスの動物園
ガラスの動物園