演劇

舞台「蟻地獄」

2021.6.4(金) - 2021.6.10(木)
東京都
舞台「蟻地獄」

公演情報

『インパルス』板倉俊之が放つアウトローサバイバル『蟻地獄』復活公演決定!

二村孝次郎(髙橋祐理)は、杉田(迫 英雄)という男の助言を受け、親友の大塚修平(近藤 廉)とともに裏カジノに乗り込み一攫千金をもくろむ。電光石火の早業で女ディーラー(安川里奈)の目を欺き、見事大金を手に入れたかに思われたが、それは杉田と裏カジノのオーナー・カシワギ(山口大地)によって仕組まれた地獄への罠だった。修平は人質に取られ、『5日間で300万円を用意する』という救済条件のタイムリミットは刻一刻と迫っていく。現金を用意することを断念した孝次郎は、あろうことか1個40万円で売買されるという人間の眼球の収集を試みる。眼球を求め彷徨う孝次郎だが、そう簡単に見つかるはずもなく、残された時間はあと僅か…。窮地に追い込まれた孝次郎は、一縷の望みをかけて集団自殺志願者が集う廃墟へと辿り着く。集団自殺の発起人・宮内(天野浩成)を筆頭に、一堂に会するマフユ(向井葉月)、ケイタ(古賀 瑠)、フジシロ(向清太朗)、そして孝次郎。しかし、そこにはさらなる最悪の罠が待ち受けていた。

幾重にも孝次郎に襲い掛かり、足掻くほどに堕ちていく『蟻地獄』という名の絶望の罠―

果たして孝次郎はこの絶望から這い上がり、修平を救うことができるのか?

原作

板倉俊之『蟻地獄』(単行本=リトルモア/文庫本=新潮社)

脚本・演出

板倉俊之

出演

髙橋祐理 天野浩成 向井葉月
古賀 瑠 向清太朗 佐藤恵一(プロレスラー/エスワン) 安川里奈 中野裕斗 三木美加子 近藤 廉 迫 英雄
山口大地
※髙橋祐理の「祐」は旧字体が正式表記

アンサンブル

ヒラノショウダイ 富山バラハス 古家由依

日程

2021/6/4(金)~6/10(木)

会場

東京・よみうり大手町ホール

料金

席種料金
パンフレット付きチケット¥10,500
一般チケット¥8,800
  • 全席指定・税込
  • 未就学児はご入場できません。
  • パンフレットは物販での販売品(2,000円)と同様の商品となります。
  • パンフレットはご観劇日当日、劇場ロビーの特典ブースにてお渡しいたします。
  • 前方席の確約はございません。

新型コロナウイルス感染症予防へのご協力のお願い

舞台『蟻地獄』は、新型コロナウイルス感染予防対策を実施して上演いたします。
感染予防対策の詳細につきましては、今後の感染状況や政府・関係省庁の情報を注視し、関係諸機関により策定された新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン及び公演日時点での行政の指示・要請に基づき協議の上、公表いたします。
最大限安全面に配慮した運営で皆様をお迎えできますよう努めて参りますので、ご来場のお客様におかれましても、感染予防対策にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

購入方法

一般発売

4/10 (土) 12:00~

Lコード

32558

インターネット予約

本ページよりお進みください

関連ページ

舞台「蟻地獄」
舞台「蟻地獄」