演劇

ミュージカル ウェイトレス

ミュージカル ウェイトレス

お知らせ

出演者変更のお知らせ

ジョー役で出演を予定しておりました村井國夫は、降板させていただきます。 代わりに佐藤正宏が同役を務めさせて戴きます。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。 詳細はこちら(公式サイト)をご覧ください。

公演情報

悩める現代女性に贈る、とびきりキュートでポップなコメディ・ミュージカル日本初演!

アメリカ南部の田舎町。そこにとびきりのパイを出すと評判のレストランがある。ウェイトレスのジェナ(高畑充希)はダメ男の夫・アール(渡辺大輔)の束縛で辛い生活から現実逃避するかのように、自分の頭にひらめくパイを作り続ける。そんなある日、アールの子を妊娠していることに気付く。訪れた産婦人科の若いポマター医師(宮野真守)に、「妊娠は嬉しくないけど産む」と正直に身の上を打ち明ける。
ジェナのウェイトレス仲間も、それぞれ自分のことで悩む日々。ドーン(宮澤エマ)は、オタクの自分を受け入れてくれる男性がこの世にいるのかと恋愛に臆病だが、出会いを求め投稿したプロフィール欄にオギー(おばたのお兄さん)からメッセージが届き困惑する。また、姉御肌のベッキー(Wキャスト:LiLiCo/浦嶋りんこ)は、料理人のカル(勝矢)と毎日のように言い争っている。ベッキーは病気の夫の看病と仕事を両立しているのだった。
ある日、店のオーナーのジョー(村井國夫)が、ジェナに「全国パイづくりコンテストに出場し、賞金を稼いだらどうか?」と提案する。その言葉をきっかけに、ジェナは優勝して賞金を獲得できたら、アールと別れようと強く決心する。
診察を受け、身の上話を語るうちに、ポマター医師に惹かれはじめるジェナ。ポマター医師もまた、ジェナへの想いを抑えられず、二人はお互いが既婚者と知りながら、一線を越えてしまうのだった。
そして、ジェナの出産の日は、刻一刻と近づいていく……。

脚本

ジェシー・ネルソン

音楽・歌詞

サラ・バレリス

オリジナルブロードウェイ振付

ロリン・ラッターロ

オリジナルブロードウェイ演出

ダイアン・パウルス

出演

ジェナ:高畑充希
ポマター医師:宮野真守
ドーン:宮澤エマ
ベッキー(Wキャスト):LiLiCo 浦嶋りんこ
アール:渡辺大輔
オギー:おばたのお兄さん
カル:勝矢
ジョー:佐藤正宏

※出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。

日程・会場

公演日程会場
東京2021/3/9(火)~3/30(火)日生劇場
福岡2021/4/4(日)~4/11(日)博多座
大阪2021/4/15(木)~4/19(月)梅田芸術劇場メインホール
名古屋2021/4/29(木)~5/2(日)御園座
ミュージカル ウェイトレス
ミュージカル ウェイトレス