演劇

リーディングアクト「一富士 茄子牛 焦げルギー」

2021.1.30(土) - 2021.1.31(日)
大阪府
リーディングアクト「一富士 茄子牛 焦げルギー」

公演情報

第53回日本児童文学者協会新人賞受賞、絵本作家たなかしんが描く家族の物語。「絵」と「音楽」と「朗読」、全ての世代が一緒になってこころを動かされる。

画家、絵本作家の「たなかしん」。
その温かく、ユーモアに富んだ作風は全国の多くのファンを魅了してやまない。
そんな たなかしんが、2019年に新聞連載小説として執筆、2020年にBL出版より単行本出版となった、「一富士茄子牛焦げルギー」(いちふじなすうしこげるぎー)。第53回日本児童文学者協会新人賞を受賞した本作は、関西風味な笑いの世界にハマり、笑っているうちにうっかり涙を流していた…そんな物語。「ぼく」の目線で、また、「おとん」や「おかん」の心情で、それぞれに読み進めていった先に現れる結末に、誰もが心を奪われます。

舞台にいるのは3人の俳優。「ぼく」と「おとん」と「おかん」。

三人が時には物語の「語り部」や「ぼくの親友」となり物語を紡ぐ…。
「おかん役」には沢口靖子、「ぼく役」には外部への単独出演は初となる小柴陸(関西ジャニーズJr.)、「おとん役」には生瀬勝久、という関西出身の俳優が共演、贅沢な布陣でお届けします。

感性を刺激する演出で、作品に新たな命を吹き込む河原雅彦の演出、宝塚歌劇団公演の音楽を担当するなど多方面で活躍するシンガーソングライター・瓜生明希葉のオリジナルの楽曲が、作品の世界観をさらに広げ、ある一家族の物語を客席と共鳴させます。

原作

たなかしん

演出

河原雅彦

脚本

野上絹代

音楽

瓜生明希葉

出演

沢口靖子 小柴 陸(関西ジャニーズJr.) 生瀬勝久

日程・会場

公演日程会場
大阪2021/1/30(土)・1/31(日)サンケイホールブリーゼ
東京2021/2/9(火)~2/11(木・祝)東京芸術劇場 シアターイースト

料金

公演料金
大阪S席¥7,500 A席¥6,000
東京全席指定¥7,500
  • 税込

購入方法

一般発売

1/16 (土) 10:00~

Lコード

東京公演:35634、大阪公演:51408

インターネット予約

チケット購入はこちら
リーディングアクト「一富士 茄子牛 焦げルギー」
リーディングアクト「一富士 茄子牛 焦げルギー」