演劇

「アジアの女」(新体感ライブ)

「アジアの女」

トピックス

新体感ライブチケットの発売が決定!

お手持ちのスマートフォンなどで大会の生配信をお楽しみいただけるサービス(新体感ライブチケット)の発売が決定しました!

新体感ライブとは

お手持ちのスマートフォンなどで公演の生配信や見逃し配信が楽しめる「新体感ライブ」サービス!

新体感ライブについて

配信日時

内容日時
生配信2019/9/26(木)18:30~
見逃し配信2019/10/4(金)12:00~10/17(木)12:00

配信対象公演

「アジアの女」2019/9/26 19:00開演

料金(税込)

¥3,218

  • 新体感ライブの料金です。公演のチケット(S席¥9,800)は予定枚数終了しました

配信する「アジアの女」について

吉田鋼太郎がこれまで俳優として作品に出演してきた盟友・長塚圭史の戯曲を演出し、主演を石原さとみが務める、初の座組みが実現!

舞台俳優として多種多様な戯曲を読み込み、体現し、さらにシェイクスピア作品の演出も多く手掛けてきた吉田鋼太郎ならではの視点で、2006年初演の長塚圭史による戯曲を新たに立体化。主演は、ドラマや映画での活躍にとどまらず、舞台への並々ならぬ意欲を持つ石原さとみ。昨年2月に4年ぶりとなる舞台「密やかな結晶」に主演し、さらに演劇表現のとりこになった石原が、これまでにない新たな物語・役柄に挑戦。演出だけでなく出演もする吉田とは初共演になります。また、長塚作品の常連で多彩な表現力が映像でも評価の高い山内圭哉、個性的な存在感で活躍目覚しい矢本悠馬、小劇場に多数出演している水口早香という共演者による5人で濃密な舞台空間を生み出します。

大災害の起きた東京という設定や、いわれのない人種差別や偏見から生まれる争いなど、未来を予見したように書かれた2006年の戯曲。オリンピックを目前とした今、改めて長塚圭史という作家の視点の鋭さに気付かされます。2019年版となる今回の上演ご期待ください。

長塚圭史

演出

吉田鋼太郎

出演

石原さとみ、山内圭哉、矢本悠馬、水口早香、吉田鋼太郎

  • 2019/9/6(金)~9/29(日)にBunkamuraシアターコクーンで上演。会場での鑑賞チケットは予定枚数終了しました。

注意事項

新体感ライブについて

  • 新体感ライブチケットは、お手持ちのスマートフォンなどで、大会の生配信などをお楽しみいただけるサービスです。公演の入場チケットではありません
  • 詳しいサービス内容・サービス提供条件については、「新体感ライブサービス紹介ページ」「ご利用規約」をご確認ください

新体感ライブサービス紹介ページ

ご利用規約

  • ご視聴にはdアカウント及び「専用視聴アプリ」が必要です

iOS

Android

電子チケットについて

  • 新体感ライブチケットは、「ローチケ電子チケットアプリ」で提供され、スマートフォンからのみお申込み可能となります
  • お申込みの途中に電子チケットに関する注意事項が表示されます。しっかりとご確認いただいた上でお申込みください
  • 電子チケットは自動的にスマートフォンで表示されます。詳細は別途お申込み時のメールにてご案内差し上げますためご確認ください

利用環境について

  • スマートフォン、タブレット:iOS10.0以上、AndroidOS5.0以上
    より詳細な利用端末の条件は以下をご確認ください

ヘルプ

ダウンロード

「アジアの女」
「アジアの女」(新体感ライブ)