演劇
ミュージカル「スクルージ~クリスマス・キャロル~」

公演日:2019/12/8(日)~2019/12/25(水)

ミュージカル「スクルージ~クリスマス・キャロル~」

チケット情報

スペシャルカーテンコール開催決定!

★12月11日(水)18:00
★12月17日(火)18:00
★12月24日(火)18:00

上記終演後にスペシャルカーテンコールを実施いたします。
内容は当日までのお楽しみ!ご来場のみなさんで一緒に盛り上がりましょう!

 

ミュージカル「スクルージ~クリスマス・キャロル~」

世界で一番、クリスマスを嫌う男、スクルージ。だが、今年のイヴの夜に、最高の奇跡が起こるー!?

市村正親スクルージが帰ってくる!!
市村正親がタイトルロールであるスクルージ役を演じるのは、1997年の初演以降、今回で7度目となる。
笑いあり、涙あり、にぎやかなダンスシーンや豪快なフライングシーンなども織り交ぜた、クリスマスにピッタリの作品だ。

原作

チャールズ・ディケンズ

脚本・作曲・作詞

レスリー・ブリカッス

演出

井上尊晶

訳詞

岩谷時子

出演

エベネザー・スクルージ:市村正親
ボブ・クラチット:武田真治
ハリー/若き日のスクルージ:田代万里生
イザベル/ヘレン:実咲凜音
トム・ジェンキンス:畠中 洋
ジェイコブ・マーレイ:安崎 求
クラチット夫人/過去のクリスマスの精霊:愛原実花
フェジウィッグ夫人:今 陽子
現在のクリスマスの精霊:今井清隆

阿部 裕
板垣辰治
高橋ひろし
中西勝之
藤田遼平
萬谷法英
家塚敦子
伽藍 琳
小島亜莉沙
七瀬りりこ
三木麻衣子
森 加織
横岡沙季
(五十音順)

公演スケジュール

12/8(日)~12/25(水) 東京・日生劇場

舞台写真

2015年公演より(撮影/田中亜紀)

ストーリー

19世紀半ば。クリスマス・イブのロンドンは街中に讃美歌が流れ、陽気な賑わいをみせていた。
しかし、スクルージ(市村正親)の事務所はそんなムードとはおよそ関係ない様子、彼は徹底したケチで思いやりのない老人だった。事務員はボブ・クラチット(武田真治)ただ一人。この忠実な男をスクルージは安い給料で雇い、クリスマス休暇も1日しか許可しなかった。それでもボブは、イブを家族と過ごすためにいそいそと帰っていく。家に帰る道すがら、スクルージは借金の催促は忘れない。貧乏人は救貧院に入るか、死ぬか、勝手にしろ、そうすれば人口増加が抑えられるだろうなどと、彼は考えていた。
スクルージは、自宅へ帰ると7年前に死んだはずの共同経営者マーレイ(安崎 求)の亡霊が現れ、今夜3人のクリスマスの精霊(過去、現在、未来の精霊)が訪れるが、3番目の未来の精霊こそお前の唯一の救いとなろう、と言って姿を消した。夢に違いないと彼は思った。しかし、時計が指定の時間になるたびに精霊が現れ、彼をさまざまな場所へ誘った。精霊に、過去から未来へと連れて行かれ思い出や衝撃的な運命までも突き付けられてしまう。気が付くとベットの上にいたスクルージは慌てて時計を見た。イブはまだ終わっていなかった。家を飛び出したスクルージが向かった先とは…?

お気に入り登録

市村正親をお気に入り登録して最新情報を手に入れよう!

☆お気に入り登録

公演一覧

演劇・ステージ・舞台 ミュージカル「スクルージ」~クリスマス・キャロル~

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2019/12/8(日) ~ 2019/12/25(水) 日生劇場(東京都) 先着一般発売

発売中

2019/8/31(土) 10:00 ~ 2019/12/21(土) 22:00

申込はこちら

もっと見る +

演劇・ステージ・舞台 ミュージカル「スクルージ」~クリスマス・キャロル~

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2019/12/8(日) ~ 2019/12/25(水) 日生劇場(東京都) 先着一般発売

発売中

2019/8/31(土) 10:00 ~ 2019/12/21(土) 22:00

申込はこちら

もっと見る +

関連ページ

演劇・ステージTOP