演劇
『春のめざめ』

公演日:2019/5/11(土)~2019/5/12(日)

『春のめざめ』

チケット情報

『春のめざめ』

2017年大反響を巻き起こした、“思春期の生と性”を扱った作品が2019年春、新メンバーが加わり、待望の再演決定!

主人公・メルヒオール役には、本作が舞台初主演となる伊藤健太郎、また、ヒロイン・ヴェントラ役には岡本夏美がオーディションにより抜擢、そして初演のモーリッツ役で喝采を浴びた栗原類が同役で続投!

音楽はDragon Ashの降谷建志、振付にダンサーの平原慎太郎と、スタッフ布陣は前作を踏襲しつつ、新たな『春のめざめ』を構築して再演!

原作

フランク・ヴェデキント

翻訳

酒寄進一

音楽

降谷建志

構成・演出

白井 晃

出演

伊藤健太郎
岡本夏美
栗原類

小川ゲン
中別府葵
古木将也
長友郁真
竹内寿
有川拓也
川添野愛
三田みらの

あめくみちこ
河内大和
那須佐代子
大鷹明良

公演スケジュール

4/13(土)~4/29(月) 神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
5/6(月) 広島・東広島芸術文化ホールくらら 大ホール
5/11(土)・5/12(日) 兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

ものがたり

ドイツの中等教育機関“ギムナジウム”で学ぶ優等生のメルヒオール(伊藤健太郎)、友人で劣等生のモーリッツ(栗原類)、幼馴染のヴェントラ(岡本夏美)。
ある日の帰り道、メルヒオールはモーリッツに、「子供の作り方」を図解で説明すると約束する。成績のさえないモーリッツは、学校での過度な競争にたえられず、米国への出奔を企てた。しかし、それが果たなかった彼は、将来を悲観して自殺してしまう。一方、メルヒオールは半ば強姦のように幼馴染のヴェントラと関係をもつ。
やがて自殺したモーリッツの遺品からメルヒオールからのメモが見つかり、モーリッツを自殺に追い込んだとして両親に感化院へと送られるメルヒオール。その後ヴェントラの妊娠が発覚、彼女の両親の知るところになり、ヴェントラは……。

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!

☆「伊藤健太郎」お気に入り登録 ☆「岡本夏美」お気に入り登録 ☆「栗原類」お気に入り登録

公演一覧

演劇・ステージ・舞台 春のめざめ

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2019/5/11(土)・2019/5/12(日) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール(兵庫県) 先着一般発売

予定枚数終了

2019/2/10(日) 10:00 ~ 2019/5/10(金) 23:59

詳細はこちら

もっと見る +

演劇・ステージ・舞台 春のめざめ

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2019/5/11(土)・2019/5/12(日) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール(兵庫県) 先着一般発売

予定枚数終了

2019/2/10(日) 10:00 ~ 2019/5/10(金) 23:59

詳細はこちら

もっと見る +