演劇
劇団四季ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」

公演日:2018/10/24(水)~2018/10/28(日)

劇団四季ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」
撮影:下坂敦俊

チケット情報

劇団四季 ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』

家族は、愛と音楽で結ばれていく。7月~10月 期間限定公演!

「ドレミの歌」「エーデルワイス」など誰もが聴き馴染みのある曲を数多く含む本作品は、第二次大戦中、ナチス占領下のオーストリアで、歌と家族愛で人々を励まし続けてきたトラップ・ファミリー合唱団の実話と、それに基づいたドイツ映画を原作としたミュージカルです。
1959年にブロードウェイで開幕し、トニー賞のほとんどを受賞。その後映画が大ヒットするなど、世界中で“名作ミュージカル”として愛されてきました。

劇団四季によって上演されるのは、『キャッツ』『オペラ座の怪人』の作曲で知られるアンドリュー・ロイド=ウェバーがプロデュースした最新バージョン。
新曲が加えられ、アルプスの雄大な風景を舞台上に再現した美術などで、この作品が本来持っている「家族愛」「平和への希求」などのメッセージ性を際立たせています。

【STORY】
1938年、第二次世界大戦直前のオーストリア。修道院で修行中の身であったマリアは歌うことが大好き。
いつも院を抜け出しては、近くの山へ歌いに出かけます。そのため、規律の時間に遅刻をすることもしばしば。先輩の修道女たちを困らせていました。
そんなある日。マリアをずっと見守ってきた修道院長は、トラップ大佐の邸宅へ行って子どもたちの家庭教師になるように勧めます。
妻を亡くし、7人の子供たちを育てていたトラップ大佐。その躾は軍隊式であり、子どもたちは常に笛の音で呼び分けられていました。
遊びも、歌も知らない子どもたち。そんな彼らにマリアは優しく名前で呼びかけ、歌を教えます。
子どもたちは戸惑いながらも徐々に心を開き始め、打ち解けるようになるのです。

劇団四季 お気に入り登録

公演一覧

演劇・ステージ・舞台 劇団四季ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2018/10/24(水) ~ 2018/10/28(日) 北海道四季劇場(北海道) 先着一般発売

発売中

座席選択

2018/4/15(日) 10:00 ~ 2018/10/26(金) 23:29

申込はこちら

もっと見る +

演劇・ステージ・舞台 劇団四季ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」

公演日 会場 販売方法 受付期間 申込/詳細
2018/10/24(水) ~ 2018/10/28(日) 北海道四季劇場(北海道) 先着一般発売

発売中

座席選択

2018/4/15(日) 10:00 ~ 2018/10/26(金) 23:29

申込はこちら

もっと見る +