イベント
企画展「マンモス展」

企画展「マンモス展」

チケット情報

企画展「マンモス展」

2005年「愛・地球博」で約700万人が熱狂した「ユカギルマンモス」が世界初公開の冷凍標本を連れて、再び日本にやってきます。
「マンモス展」では、近年ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘された世界初公開を含む、数々の古代の動物たちの冷凍標本を展示します。
また、冷凍標本から得られた組織を使って世界各国で研究が進む「マンモス復活プロジェクト」。
本展では日本の近畿大学生物理工学部の研究を紹介し、最先端生命科学の“今”とこれからの生命科学のあり方について考えていきます。

 
 
 
 
 
 
 

見どころ

世界初の大発見!
古代の仔ウマ「フジ」から古生物学史上初となる「液体の血液と尿」の採取に成功。
この仔ウマ「フジ」の冷凍標本を世界初公開!

画像説明を記載
仔ウマ「フジ」(冷凍標本)
特別重要文化財(ロシア連邦)
年代/41,000~42,000年前 発掘年/2018年8月
発掘場所/サハ共和国 ベルホヤンスク地区 バタガイカ・クレーター

開催概要

会期

2019/6/7(金)~2019/11/4(月・休)

開館時間

10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)

休館日

火曜日(ただし、2019/7/23・30、2019/8/6・13・20・27、2019/10/22は開館)

会場

日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン(東京・お台場)
所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6

料金(税込)

【当日券】
大人(19歳以上)¥1,800
中人(小学生~18歳)¥1,400
小人(4歳~小学生未満)¥900

※常設展もご覧いただけます。
※ドームシアターは別料金(要予約)。
※3歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添い1名まで無料。
※会場の混雑状況により入場整理券配布、または規制する場合がございます。

発売日

2019/6/7(金)0:00~

公式サイト