イベント
奇才・ダリ版画展

奇才・ダリ版画展

チケット情報

炸裂するシュルレアリスムの世界

シュルレアリスム(超現実主義)を代表するスペインの画家サルバドール・ダリ(1904-89)。
版画への造詣が深く、生涯に1,600点を超える膨大な数の版画作品を残しています。
本展覧会では、1960年代~70年代にかけて制作された版画作品や彫刻作品約220点を紹介し、従来の価値観をくつがえした画期的な作風で20世紀最大の奇才といわれたダリの真髄に迫ります。

◎ダリ、とは?
サルバドール・ダリ(1904-89)は、スペインのカタルーニャ地方に生まれた、20世紀を代表する画家のひとりです。油彩、版画のほか、彫刻、舞台美術、デザイン、映画の制作、そして文筆活動とマルチな活動をした芸術家です。

◎夢、幻想の世界を写実に早くから絵の才能を認められたダリは、マドリードの美術学校で学んだ後、1920年代後半に20代でパリに出て、シュルレアリスム(超現実主義)の芸術家や文筆家たちと交流を深めました。
やがてダリ自身も、非現実的な夢や幻覚、無意識の世界を写実的な表現で描き出す独自のスタイルを打ち出し、シュルレアリスムの一員として活躍していきます。

◎シュルレアリスムが炸裂!
ダリは後半生で版画制作に力を入れ、文学作品の挿画も手がけました。その中には、ダンテ『神曲』、ゲーテ『ファウスト』、『トリスタンとイズー』などヨーロッパ文学史を彩る名作が多く含まれています。
しかし、そこはダリ!古典の文学作品をもとに、ダリ独自のシュルレアリスム的イメージを炸裂させ、奇想天外な世界を展開していきます。



開催概要

会期

7/14(土)~8/26(日)
  • 休館日:7/16(月・祝)を除く月曜日

開館時間

9:30~17:00
  • 最終入場16:30まで

会場

北海道立函館美術館

料金(税込)

【前売券】一般 ¥900 / 高大生 ¥400 / 中学生 ¥200
  • 小学生以下無料(要保護者同伴)
  • 会期中は当日料金(一般 ¥1,100 / 高大生 ¥600 / 中学生 ¥300)で販売