コンサート

Drama Original Sounds Korea 2019

2019.10.1(火) - 2019.10.1(火)
東京都
Drama Original Sounds Korea 2019

チケット一覧

Drama Original Sounds Korea 2019

公演概要

元SISTAR ヒョリン、Tim、公園少女(GWSN)、イ・イェジュン、ジュ・デゴンなど豪華K-Popアーティストが、日韓の文化交流の一層の促進を図るため、日本で人気の韓国ドラマのOSTを歌うコンサートを開催決定!!

[開催日]
10/1(火) 開場17:00 / 開演18:30 / 終演20:30

[会場]
新宿文化センター 大ホール

[料金]
全席指定 料金無料
※別途システム利用料 324円(/枚)がかかります。

出演アーティスト

<ヒョリン/HYOLYN (元シスター/SISTAR)>
2010年 6月、ガールズ・グループ <SISTAR>でデビュー。グループ内ではリーダーとメインボーカルとして活躍。2011年5月にメンバー<ボラ>と一緒に<SISITAR>の二人組ユニット・グループ<SISTAR19>を結成してシングル曲『Ma Boy』で活動、2013年1月に<SISTAR19>の初シングル・アルバム『いたり・いなかったり』 を発売。2013年11月に初ソロ・アルバム『LOVE & HATE』を発売し、2016年11月には2ndソロ・アルバムで初ミニアルバム『IT’S ME』を発売。2017年 <SISTAR>>解散以降、ソロ活動中。参加したドラマOSTは「星から来たあなた」、「30だけど17です」、「むやみに切なく」、「ドリームハイ2」など多数。

<ティム/Tim>
米ペンシルベニア州出身。2003年にリリースした<愛しています>がその年の放送回数1位を記録。2004年に2ndアルバム『ありがとうね』が歌謡チャートで1位。2005年以降3枚のレギュラー・アルバムを発売し、合計5枚のレギュラー・アルバムを発売。2007年に4作目の『愛したほど』を発売。参加したドラマOSTは「シークレット・ガーデン」、「ファンタスティック~君がくれた奇跡~」、「最高の離婚」など多数。

<公園少女/GWSN>
2018年9月にデビュー。韓国・台湾・日本人の計7名のメンバーで構成。著名な作曲家のキム・ヒョンソクが率いる<Kiwi Media Group>が初披露したガールズ・グループとして、そして<Mnetプロデュース101>で活躍したソギョンがメンバーとして正式に合流したことでデビュー前から話題に。2018年9月にデビュー・アルバム『Puzzle Moon』、2019年3月に2ndアルバム『Pinky Star』、 2019年7月に3rdアルバム『Red Sun (021)』を発売して人気急上昇中。
参加したドラマOSTは、「とにかくアツく掃除しろ!(原題)」、「世界で一番可愛い私の娘(原題)」等。

<イ・イェジュン/Lee Yejoon>
2013年 <Mnet Voice Korea 2>で優勝してデビュー。<Voice Korea 2>予選で歌った『歌手になった理由』がヒット。継続的なアルバム発売とコンサート活動を通じて切ない歌声と実力を備えたバラード歌手として広く知られる。 2014年10月に初のミニアルバム『約束(Withシン・ヨンジェ)』を発売した後、シングル・アルバムを発売。2018年にシングル・アルバム『真心』、2019年にアイドル・グループ<B.A.P>出身の<ZELO>がフィーチャリングした『私たち』を発売して活動中。参加したドラマOSTは「プリースト(原題)」、「黄金庭園(原題)」など。

<ジュ・デゴン/Ju Daegeon>
2014年4人組ボーカル・グループ<SoReal>でデビュー。2014年<SoReal>と<帝国のアイドゥル>のキム・ドンジュンと『私の手をつかんで』を発売。2016年までシングル・アルバムを継続して発売し、ヒップホップ・グループ<ペノメノン>にボーカル・フィーチャリング。
2018年と2019年に『Municon Vol1 & 2』アルバムでヒップホップ・グループ<READER>と新曲『Love Bomb』『No Limit』『482』を発表。
2019年にシングル・アルバム『空き部屋』を発表して活動中。

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
Drama Original Sounds Korea 2019
Drama Original Sounds Korea 2019