クラシック

【配信】KITAKYUSHU Animesongs Piano LIVE 2021

【配信】KITAKYUSHU Animesongs Piano LIVE 2021

公演情報

YouTubeやコンサート等で活躍中のピアニストたちによるアニメソングのピアノコンサートを開催。
話題曲や人気曲を、超絶技巧とここでしか聞けないコラボセッションでお楽しみください!また、デジタルテクノロジーを駆使してオンライン・オフライン双方で盛り上がれる演出や、みなさんの聞きたい曲を投票していただき当日のセットリストに加えるキャンペーンの実施も!アニメソングの怒涛の3時間!お聞き逃しなく!!

出演

Animenz/松井咲子/みやけん/森下 唯(a.k.a ピアニート公爵)

配信日時

配信日時間
2021/11/28(日)15:00~18:00
  • アーカイブ期間:12/5(日)23:59まで

発売情報

チケット情報

チケット

券種料金
視聴チケット¥1,650
  • 税込
  • お支払い方法により別途手数料をご負担いただく場合がございます。

プロフィール

Animenz

ドイツ出身。2019年より日本在住。ピアノアレンジャー/スタインウェイアーティスト。ドイツ国内の様々なコンクールで入賞を重ね、大学までクラシック音楽を学ぶ。日本のアニメ音楽にクラシック音楽を織り交ぜた演奏スタイルに定評がある。世界各地で通算100回以上の公演を開催。2010年よりYouTubeへの動画投稿を始め、今年で活動11年目を迎える。チャンネル登録者数は184万人(2021年10月時点)。最も人気の演奏動画は、ピアノソロとして異例の8000万回超再生を記録。動画概要欄では、曲想やアレンジ背景を丁寧に解説しており、好評を得ている。また、独・英・中・日の4か国語に精通し、海外のアニメファンから圧倒的な支持を誇る。中国の動画投稿サイトbilibiliでの躍進は特に目覚ましく、チャンネル登録者数は現在約170万人。日本国内では、月刊ショパン2020年10月号・2021年4月号、月刊ピアノ5月号などで特集され、徐々に注目を集めてきた。今冬に待望のピアノカバー楽譜集をヤマハミュージックメディアより出版予定。




松井咲子

1990年12月10日生まれ 。埼玉県蕨市出身。2008年にAKB48の7期生として加入し、19thシングル選抜『チャンスの順番』で初の選抜入りを果たす。2010年7月、代々木第一体育館で開催された『サプライズはありません』ではソロでピアノ演奏を行った。2015年に同グループを卒業。4 歳からピアノを始め、ピアノ関連のコンクールや大会に多数出場し、入賞歴を持つ。2017年、桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻を卒業。絶対音感を持っており、ピアノの背面弾きを特技とする。フジテレビ『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』ピアノ部門で最多の優勝回数を誇る。近年、ピアニストとしての活動にも力を入れており、2021年、瀬戸フィルハーモニー交響楽団や関西フィルハーモニー管弦楽団と共演を果たした。2月にはサントリーホールにて開催された『 ANIME GAME SYMPHONY JAPAN WORLDTOUR 2021』東京公演に出演。さらに今後は ロシア、フィンランドなどでの公演を予定している。また、出身地である埼玉県でも活躍の場を広げており、テレビ埼玉『魅力まるごといまドキッ!埼玉』、FM NACK 5『松井咲子の気になる子さん』にレギュラー出演中。今年1月には1st写真集「咲子」KADOKAWAを発売した。




みやけん

鹿児島市出身。2012年に吹奏楽の楽曲をピアノアレンジした動画をYouTubeにアップしたことでチャンネルを開設。2013年に愛知県立芸術大学音楽学部トロンボーン専攻として学部を首席で卒業し、現在プロのトロンボーン奏者として都内外のプロのオーケストラで客演として出演しながら、ストリートピアノを巡る動画をYouTubeにて公開している、ピアノ演奏YouTuber。原曲をリスペクトしつつ、本業であるオーケストラのサウンドを生かしたゴージャスなアレンジで好評を得て、幅広いジャンルの曲を耳コピによる即興で演奏している。現在チャンネル登録者数は12万人を突破。河口湖ステラシアターで行われた国内最大級のストリートピアノイベント「PIANIC」に出演。その他多くの著名ピアニストのライブにゲストとして出演している。2021.9.8に自身初のデビューCD「俺のヒットパレードVol.1」をJIMS Records からリリース。




森下 唯(a.k.a ピアニート公爵)

ピアニスト・作編曲家。クラシック分野を中心に演奏活動をするほか、スタジオ・ミュージシャンとしても数多くのレコーディングに参加。加えて映像作品への楽曲提供や文筆など幅広く手がけている。ピアニストとしては作曲家アルカンの紹介には特に力を入れており、2015年よりアルカン作品を集めたCD「アルカンピアノ・コレクション」(ALM RECORDS)シリーズをリリース、『レコード芸術』誌をはじめ各所で高く評価されている。NHKFM「きらクラ!」、テレビ朝日系列「題名のない音楽会」等のメディアにも出演。動画サイトでの活動から誕生した「ピアニート公爵」名義では2011年にアルバム『シンギュラリティ~特異点~』をリリース。ゲーム、アニメの公式アレンジアルバム等でも多くの編曲、演奏を担当。さいたまスーパーアリーナで行われた「アニメロサマーライブ」にも出演を果たした。東京芸術大学卒業、同大学大学院修了。2004年、第2回東京音楽コンクール第2位。調布国際音楽祭アソシエイト・プロデューサー。2015年より東京藝術大学非常勤講師(指揮科演奏研究員)。

【配信】KITAKYUSHU Animesongs Piano LIVE 2021
【配信】KITAKYUSHU Animesongs Piano LIVE 2021