クラシック

輝く英国ロイヤルバレエのスター達

2020.1.31(金) - 2020.2.1(土)
東京都
輝く英国ロイヤルバレエのスター達

★NEWS★

初プロデュース、小林ひかるのインタビューが到着!!

インタビューページはこちら

 

公演情報

THIS IS BALLET!英国ロイヤル・バレエ団のトップダンサーによる、豪華共演

本公演はバレエに馴染みのない方にも、演劇の国イギリスが誇る、英国ロイヤル・バレエ団の代表作を含む作品を通して、バレエとは何なのかを知り、台詞のいらないドラマを楽しむきっかけになってほしいという願いが、こめられています。全3公演を通して、Part 1、2、3というテーマごとに分かれたプログラムから、1公演につき2プログラムずつを上演いたします。どのプログラムでも、映像を使用し、作品の背景や解説を交えた紹介VTRを通して、初めてご覧になる方にも、バレエ好きでいらっしゃる方にも、より深く作品を味わっていただける構成を考えております。


【左上から】ローレン・カスバ ートソン(Photographed by Darren Gerrish , 2018) / ヤスミン・ナグディ / 高田 茜 / メリッサ・ハミルトン / マヤラ・マグリ【左下から】フェデリコ・ボネッリ / 平野亮一 / ワディム・ムンタギロフ / ウィリアム・ブレイスウェル / アクリ瑠嘉

出演

プリンシパル:
ローレン・カスバートソン
ヤスミン・ナグディ
高田 茜
フェデリコ・ボネッリ
平野亮一
ワディム・ムンタギロフ

ファースト・ソリスト:
メリッサ・ハミルトン
マヤラ・マグリ
ウィリアム・ブレイスウェル
アクリ瑠嘉


プログラム

Part 1:Dynamism - ダイナミズム / ロイヤルゆかりの作品が誇るダイナミックな妙技を

1.『白鳥の湖』より黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ
出演:ヤスミン・ナグディ / ワディム・ムンタギロフ
振付:マリウス・プティパ
音楽:ピョトール・イリイチ・チャイコフスキー


2. “Corybantic Games” より パ・ド・ドゥ
出演:マヤラ・マグリ / アクリ瑠嘉
振付:クリストファー・ウィールドン
音楽:レナード・バーンスタイン


3.『コッペリア』第3幕よりグラン・パ・ド・ドゥ
出演:高田茜 / ウィリアム・ブレイスウェル
振付:ニネット・ド・ヴァロワ / レフ・イワノフ / エンリコ・チェケッティ
音楽:レオ・ドリーブ


4.『ライモンダ』第3幕グラン・パより
出演:メリッサ・ハミルトン / 平野亮一
振付:マリウス・プティパ
音楽:アレクサンダー・グラズノフ


5.『クローマ』より パ・ド・ドゥ
出演:マヤラ・マグリ / アクリ瑠嘉
振付:ウェイン・マクレガー
音楽:ジョビー・タルボット / ジャック・ホワイトⅢ


6.『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ 』
出演:ローレン・カスバートソン / フェデリコ・ボネッリ
振付:ジョージ・バランシン
音楽:ピョトール・イリイチ・チャイコフスキー


Part 2:Personal Emotion- パーソナル・エモーション / ダンサー自身が想いを表現できる作品を自ら厳選

1.『ロミオとジュリエット』よりバルコニーのパ・ド・ドゥ
出演:ヤスミン・ナグディ / ウィリアム・ブレイスウェル
振付:ケネス・マクミラン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ


2.『レクイエム』より2つのソロ
出演:第2曲 オッフェルトリウ:フェデリコ・ボネッリ
   第4曲 ピエ・イェズ:ローレン・カスバートソン
振付:ケネス・マクミラン
音楽:ガブリエル・フォーレ


3. “Two Pieces for HET”
出演:マヤラ・マグリ / アクリ瑠嘉
振付:ハンス・ファン・マーネン
音楽:エリッキ=スヴェン・トゥール / アルヴォ・ペルト


4. “Dance of the Blessed Spirits”
出演:ワディム・ムンタギロフ
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:クリストフ・ヴィリバルト・フォン・グルック


5.『ルナ』 (月のソロ)
出演:メリッサ・ハミルトン
振付:モーリス・ベジャール
音楽:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ


6.『春の水』よりパ・ド・ドゥ
出演:高田茜 / 平野亮一
振付:アサフ・メッセレル
音楽:セルゲイ・ラフマニノフ


Part 3. Mystical Being - 神秘的な存在/バレエ作品で語り継がれる物語

1.『火の鳥』よりパ・ド・ドゥ
出演:マヤラ・マグリ / 平野亮一
振付:ミハイル・フォーキン
音楽:イゴール・ストラヴィンスキー


2. “Homage to the Queen”より Earthのパ・ド・ドゥ
出演:高田茜 / アクリ瑠嘉
振付:デヴィット・ビントレー
音楽:マルコム・アーノルド


3.『アポロ』より
出演:メリッサ・ハミルトン / フェデリコ・ボネッリ
振付:ジョージ・バランシン
音楽:イゴール・ストラヴィンスキー


4.『ラ・シルフィード』
出演:ヤスミン・ナグディ / ウィリアム・ブレイスウェル
振付:オーギュスト・ブルノンヴィル
音楽:ヘルマン・レーヴェンスョルド


5.『シルヴィア』よりグラン・パ・ド・ドゥ
出演:ローレン・カスバートソン / ワディム・ムンタギロフ
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:レオ・ドリーブ


公演スケジュール

2020/1/31(金)
開場18:30 / 開演19:00【プログラム】Part 1 & 2

2020/2/1(土)
開場12:30 / 開演13:00【プログラム】Part 1 & 3
開場16:30 / 開演17:00【プログラム】Part 2 & 3

会場

昭和女子大学 人見記念講堂

  • 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57

料金

S席¥15,000
A席¥12,000
B席¥9,000

  • 全席指定席・税込
  • 未就学児入場不可
  • 都合により出演者、演目の一部を変更する場合がございます
  • 表記の出演者・演目は2019年10月8日現在の予定です
  • 出演者の怪我などのやむを得ない事情により変更になる場合がございます
  • 一旦お求めいただきましたチケットは、公演中止の場合を除き、キャンセル・公演日/席種の振替等はお受けすることができません。予めご了承の上、お求め下さい
  • 最終的な出演者・演目は当日発表とさせていただきます
  • 録音音源を使用いたします
  • 車イスでご来場のお客様は、チケットご購入前にインフォメーションダイヤルへご連絡ください

関連ページ

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
輝く英国ロイヤルバレエのスター達
輝く英国ロイヤルバレエのスター達