映画

【事前座席選択可】 「弱虫ペダル」

全国共通
【事前座席選択可】 「弱虫ペダル」 ©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008

作品概要

作品紹介

累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画「弱虫ペダル」。2008年に週刊少年チャンピオン (秋田書店)にて連載開始され、連載は今年で12年を迎え、現在までで67巻が既刊されている大人気コミック。アニメ、アニメ映画、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックス されていますが、満を持して初の実写映画化となりました。

主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通うアニメ好きの高校生・小野田坂道(おのだ さかみち)。あることをきっかけに自転車競技部に入部することとなり、そこで出会ったかけがえのない 仲間のために、自分の限界や壁を越え、レースで勝利するための努力を覚え、奮闘していきます。

ロードレーサーの才能を見出され、自転車競技部に入部することになった小野田坂道(おのだ さかみち)役を、King & Princeとして歌・映画・ドラマ・舞台と活躍の幅を広げる永瀬廉。俳優としても注目を集めており、本作では「うちの執事が言うことには」(19/東映)に続き2作目の主演となる。
中学時代から自転車競技で賞を取る程の成績のレーサーで、坂道の仲間で期待の新人エース・今泉俊輔(いまいずみ しゅんすけ)役に、伊藤健太郎。
ロードレースに夢中な自転車競技部のマネージャー・寒咲幹(かんざき みき)役に橋本環奈。
そして、同じ自転車競技部の仲間として坂東龍汰、竜星涼、柳俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、橋本環奈演じる幹の父親役に皆川猿時が出演します。
人気実力ともに急上昇中の個性豊かな俳優たちが集結いたしました。
※柳俊太郎の柳は真ん中が夕
メガホンを取るのは、映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」(16/松竹)、「旅猫リポート」(18/松竹)、「 ”隠れビッチ”やってました。」(19/キノフィルムズ)を手掛けた三木康一郎。

誰かの為に頑張ったり、頑張る誰かを応援したりー。
あなたもきっと応援したくなる、誰かに想いを伝えたくなる、奇跡の物語です。
注目の若手俳優たちが本気で挑んだ、今年一番熱い青春ストーリーを、是非ご期待ください。

ストーリー

主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通う、運動が苦手で友達がいないアニメ好きの高校生・小野田坂道(永瀬廉)。あることをきっかけに、自転車競技部に入部することになった坂道は、自転車選手としての思わぬ才能を発揮することになる。坂道の仲間で期待の新人エースの今泉俊輔(伊藤健太郎)や、マネージャーの寒咲幹(橋本環奈)、同じ自転車競技部のメンバーとともに自分の限界や壁を越え、初めて出来た「仲間」のために、レースで走る喜びを見出していくー。

原作

渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)

主演

永瀬廉(King & Prince)

出演

伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、柳俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)・竜星涼 /皆川猿時   ※柳俊太郎の柳は真ん中が夕

監督

三木康一郎

公開日

2020年8月14日(金)全国ロードショー

公式サイト

https://movies.shochiku.co.jp/yowapeda-eiga/

関連する動画

【事前座席選択可】 「弱虫ペダル」 ©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008
【事前座席選択可】 「弱虫ペダル」