レジャー

京都水族館

2020.10.27(火) - 2020.12.31(木)
京都府
京都水族館

お知らせ

営業再開に関するお知らせ

営業の再開においては、厚生労働省から公表された「新しい生活様式」および公益社団法人日本動物園水族館協会による「動物園・水族館における新型コロナウイルス感染対策ガイドライン(暫定版)」などの関連する団体のガイドラインに基づき、一時間あたりの入場者数の制限をはじめ、入館前のサーモグラフィーによる検温の実施、定期的な換気などの「三密回避」と「衛生管理対策」を行っております。
詳しくは京都水族館公式サイトをご確認ください。

京都水族館

“水と共につながる、いのち。”をコンセプトに、京都の川から大海原を再現する10のエリアで構成される京都水族館。丹波の山々の源流から海にいたるつながりと、多くのいのちが共生する生態系を再現する。毎日開催される大迫力のイルカパフォーマンスは必見です。
2020年夏には、西日本最多となる約20種5000匹のクラゲを展示する新エリア「クラゲワンダー」がオープン。

施設概要

会場 京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
営業時間 日付により異なります。
営業時間年間カレンダーをご確認ください。
※最終入場は閉館の1時間前です。
※気象状況等により営業時間が変更となる場合があります。
休館日 年中無休
※施設点検等で臨時休館する場合がございます。

料金(税込)

入場日時指定制
大人 ¥2,200
高校生 ¥1,700
中学生・小学生 ¥1,100
幼児(3歳以上) ¥700

※中学生・高校生の方は、生徒手帳をご持参ください。
※ご購入後の払い戻し、他券種への変更は一切できません。

おすすめ情報

国内最大級のオオサンショウウオの展示水槽!

「京の川」エリアには、世界最大の両生類「オオサンショウウオ」約20頭を展示。展示水槽の規模は国内最大級!「オオサンショウウオ」は、国の特別天然記念物であり、「生きた化石」とも呼ばれる生体に謎の多い希少生物です。「オオサンンショウウオ」のリアルな生態を楽しめます。

「京の海」大水槽を始め、約250種のいきものを展示!

「京の海」エリアでは、京の食文化にも関わりの深いアカアマダイや、京の夏の風物詩として知られるハモなど、さまざまないきものたちが京の海の豊かさを感じさせてくれます。中でも、「京の海」大水槽で泳ぐ約1万匹のマイワシの群れは圧巻です。このほか、ペンギンやアザラシなどの海獣類も展示しています。




毎日開催!人気のイルカパフォーマンス、フィーディングプログラム!

2018年7月、劇場型イルカパフォーマンス「La・La・Fin CIRCUS(ラ・ラ・フィン サーカス)」誕生!宇宙からやってきたサーカス団とイルカが仲良くなっていく様子を描き、年間通じて全4章構成でお届けするストーリー仕立てのパフォーマンスです。
フィーディングプログラム『「さあ、ごはん!」ぐるぐる大水槽』では、飼育スタッフによる「京の海」大水槽にすむいきものの解説を楽しめ、給餌のようすを間近で見ることができます。
『「さあ、ごはん!」わいわいペンギン』では、飼育スタッフがペンギン1羽ずつの名前を呼びながらごはんをあげるにぎやかな給餌タイムが楽しめます。


公式サイト

お気に入り登録

「お気に入り登録」して最新情報を手に入れよう!
京都水族館
京都水族館