Boo-Wooチケット

レジャー
中部電力 MIRAI TOWER 展望台

名古屋の景色を一望できる感動空間

中部電力 MIRAI TOWERは、名古屋の戦後復興・都市計画の中、観光とテレビ放送電波発信のために建設され、1954年(昭和29年)に完成しました。
設計者は、早稲田大学教授の内藤多仲工学博士(後のさっぽろテレビ塔や東京タワーも同博士が設計)で、防災・都市景観の考慮のもと、設計・建設されました。
銀色の外観が特徴的な姿は、完成から60年以上経つ今も、名古屋のランドマークとして人々に愛されています。
地上90メートルに位置する展望台「スカイデッキ」では、天井と足元にミラーが施され、万華鏡のような景色が楽しめる「MIRAI360(ミライサンロクマル)」が登場。感動のパノラマビューが広がります。また、スカイバルコニーは屋外の風が感じられる憩いの空間。恋人の聖地のプレートが設置されています。

開館日・時間
平日・日曜日 10:00~21:00(最終入場 20:40)
土曜日・夏休み期間など 10:00~21:40(最終入場 21:00)
※イベントにより時間変更あり
特別イベント(初日の出・プロジェクションマッピング)にはご利用いただけません

※展望台営業時間及びライトアップ点灯時間はこちらをご覧ください。
休館日
年中無休(年に2日程度メンテナンス休館あり)
所在地
名古屋市中区錦三丁目6-15先
アクセス
地下鉄名城線/東山線 「栄」下車3番もしくは4番出口を上がって徒歩3分
地下鉄名城線/桜通線 「久屋大通」駅下車南改札を出て4B出口を上がってすぐ
お問い合わせ先

中部電力 MIRAI TOWER
TEL:052-971-8546
Mail:webmaster@nagoya-tv-tower.co.jp


チケット発売日

好評発売中

チケット購入

入場料

  • 大人(高校生以上)
    800円
  • 小人(小・中学生)
    300円
チケット購入へ進む