演劇
舞台『99才まで生きたあかんぼう』

舞台『99才まで生きたあかんぼう』

チケット情報

「99才まで生きたあかんぼう」

人は誰もが泣いて生まれてくる。
笑うことを覚え、ヨチヨチ歩いては、転んで泣いて、また起きて。
恋をして愛を知り、成功と挫折、哀しみを乗りこえて、それでも人は歩き続ける。
──人間は死ぬまで「あかんぼう」なんだと思いませんか?──
1人の男の、0才から99才までをつづった一大叙事詩。
年齢、性別、人種、宗教を超え、百年のいのちの輝きを辻仁成が描く感動の名作。
2018年、待望の初舞台化。

笑顔の両親のもとに、泣いて生まれてきたあかんぼう。
いじめを知り、人を欺くことを覚えてしまったあかんぼう。
泣き、喜び、悩み、ひたむきに生きることを学んだあかんぼう。
幸福に気づき、成功を収め、人生に翻弄され、挫折を知ったあかんぼう。
99才まで生き、笑いながらわたしのところへやってくるあかんぼうの、人生劇場。

原作・脚本・演出:辻仁成
音楽:SUGIZO

出演:
村井良大、松田凌、玉城裕規、馬場良馬、松島庄汰、松田賢二


【終演後キャストによるアフタートークあり】
2月23日(金)19時、26日(月)19時、28日(水)19時、 3月2日(金)19時:村井良大・松田凌・玉城裕規・馬場良馬・松島庄汰

2月27日(火)14時、3月1日(木)14時:村井良大・松田凌・玉城裕規・馬場良馬・松島庄汰・松田賢二