新国立劇場 2017/2018シーズン 【ダンス】

新国立劇場

新国立劇場は、オペラ、バレエ、ダンス、演劇等の現代舞台芸術を公演するための劇場として、平成9年10月、オープンしました。
この劇場には、オペラ劇場、中劇場、小劇場の三つがあり、多彩な舞台転換を可能とするなど最新の技術を駆使した設備が備えられていて、演出には様々な工夫を凝らすことができる仕組みになっています。
また、新国立劇場の5階には情報センターが設けられており、図書閲覧室、ビデオブースが一般の方々に利用されています。千葉県銚子市には舞台美術センターがあり、公演で使われた舞台装置や衣裳の保管、展示を行っています。

◆新国立劇場 公式ホームページ → http://www.nntt.jac.go.jp/
>>会場へのアクセスはこちら (提供:ナビタイム
※出演者・曲目は変更になる場合がございます。変更による払戻しは承りかねますのでご了承ください。

オペラ バレエ ダンス 演劇

ダンスINDEX

公演・発売情報

■ダンス 高谷史郎(ダムタイプ)「ST/LL」<新国立劇場 開場20周年記念公演>

洗練された美の極みを見て聴く至福

【総合ディレクション】高谷史郎
【音楽】坂本龍一、原 摩利彦、南 琢也
【照明】吉本有輝子
【メディア・オーサリング】古舘 健
【テキスト】アルフレッド・バーンバウム
【舞台監督】大鹿展明
【舞台技術】尾﨑 聡
【映像技術】濱 哲史
【映像・プログラミングアシスタント】白木 良
【出演】鶴田真由、薮内美佐子、平井優子、オリヴィエ・バルザリーニ
公演日程 '18/2/24(土)・25(日) 開演時間 14:00
会場 新国立劇場 中劇場 料金 A¥5,400 B¥3,240
プレリク先行 '17/11/7(火)12:00~22(水)23:59 一般発売日 '17/11/23(木・祝)
インターネット予約 チケット購入はコチラ! Lコード 39228
■舞踏の今 その2 大駱駝艦・天賦典式「罪と罰」<新国立劇場 開場20周年記念公演>

日本が誇る"舞踏"春は大駱駝艦・天賦典式

【振鋳・演出・美術】麿 赤兒
【照明】森 規幸
【音響】久保勇介
【衣裳】堂本教子
【舞台監督】中原和彦
【カンパニー制作】新船洋子、山本良
【鋳態(出演)】麿 赤兒、
村松卓矢、田村一行、松田篤史、塩谷智司、湯山大一郎、若羽幸平、小田直哉、阿目虎南、金 能弘、坂詰健太、荒井啓汰、 我妻恵美子、高桑晶子、鉾久奈緒美、藤本 梓、梁 鐘譽、伊藤おらん、齋門由奈、岡本 彩、谷口 舞
公演日程 '18/3/17(土)、18(日) 開演時間 14:00
会場 新国立劇場 中劇場 料金 A¥5,400 B¥3,240
プレリク先行 '18/1/16(火)12:00~2/2(金)23:59 一般発売日 '18/2/3(土)
インターネット予約 チケット購入はコチラ! Lコード 39229
■ダンス 森山開次「サーカス」<新国立劇場 開場20周年記念公演>

こどもはちょっとオトナに 大人はとてもコドモになるダンス

【演出・振付・アート・ディレクション】森山開次
【音楽】川瀬浩介
【美術・衣裳】ひびのこづえ
【映像】ムーチョ村松
【照明】櫛田晃代
【音響】黒野 尚
【出演】森山開次 ほか 「サーカス」初演メンバー
公演日程 '18/5/19(土)・20(日)、23(水)・24(木)、26(土)・27(日) 開演時間 12:00、14:00、16:00、19:00
※公演情報をお確かめください。
会場 新国立劇場 小劇場 料金 A大人(高校生以上)¥5,400、ジュニア(中学生)¥4,320、こども(4歳~小学生)¥2,700
B大人(高校生以上)¥3,240、ジュニア(中学生)¥2,592、こども(4歳~小学生)¥1,620
プレリク先行 準備中 一般発売日 '18/4/1(日)
インターネット予約 チケット購入はコチラ! Lコード 39230