演劇
舞台「メサイア-月詠乃刻-」

舞台「メサイア-月詠乃刻-」
©MESSIAH PROJECT
©2018舞台メサイア月詠乃刻製作委員会

チケット情報

舞台『メサイア-月詠乃刻-』

生きる 死ぬ たった一人のになる

【ストーリー】
日本政府高官が次々と集団自殺を遂げる前代未聞の事態が発生する。
チャーチ・公安の調査により、新興宗教団体「照る日の杜」が関わっていることが明らかになる。
潜入調査に乗り出す公安五係。
時を同じくして日本の根底を揺るがすプロジェクトが動きだしたとの情報を入手する。
任務のなか、自分たちの過去に向き合いぶつかり合う御池と柚木。暴走する小暮に雛森は何を思うのか?
そして、迫り来る未曾有の危機の中、急浮上する「ミコトノリプロジェクト」の実体とは…?

そんな中、サクラとして任務に当たっていた一人の男が帰国する。
その男の名前は…加々美いつき。


原作・ストーリー構成:
高殿円「MESSIAH - 警備局特別公安五係」(講談社刊) 
脚本:毛利亘宏(少年社中) 
演出:西森英行(Innocent Sphere)

出演者:杉江大志、長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、山本一慶 / 小谷嘉一、伊藤孝太郎、石渡真修、豊嶋杏輔、西野龍太、三原大樹 / 村上幸平 / 内田裕也 / 大澄賢也 

アクションチーム:細川晃弘、小笠原竜哉、浦家賢士、石上龍成、坂本和基、菅野慶太、宍倉弘忠