演劇
オーファンズ

オーファンズ
撮影:katsu nagaishi

チケット情報

オーファンズ

3人の孤児たちの深い孤独

深め合う絆の先に見えるものは・・・

出会いと別れ、再生を描く感動作!

 

蝕まれた心が愛によって癒されていく、というテーマで書かれた、ライル・ケスラー脚本による傑作戯曲。米国の映画版では名優のアルバート・フィニーやマシュー・モディーン、過去日本の舞台では椎名桔平氏、伊藤高史氏、根津甚八氏、吉原光夫氏、高橋和也氏、柳下大氏等々の方々が出演してきました。
今回この作品に挑むのは、細貝圭、佐藤祐基、加藤虎ノ介の3人です。


フィラデルフィアの廃屋で暮らすトリート(細貝圭)とフィリップ(佐藤祐基)の孤児兄弟は、凶暴な性格の兄トリートが臆病な弟フィリップを外界に出さず支配し、トリートの稼ぎだけで生活をしていた。そこに、迷い込んできたやくざ者のハロルド(加藤虎ノ介)。彼もまた孤児だったことから、3人には疑似家族のような日々が訪れる。


ハロルドはかつて自分がされたことを返すかのように、若い二人にさまざま事を教えていく。フィリップの中でトリートの存在は少しずつ薄れていき、やがてトリートは孤独感を深めていく・・・


孤児(オーファン)との共生によって再生する孤児たち(オーファンズ)の物語は、男女を問わず幅広い年齢層の観客に訴求する作品です。3人の男たちによる濃密なドラマにご期待ください。

 

作:ライル・ケスラー

翻訳:小田島恒志

上演台本・演出:マキノノゾミ

 

出演:細貝圭 佐藤祐基 加藤虎ノ介

 

【アフタートーク開催!】

10/14(木) 10/19(木) 10/21(土)

※終演後に演出家、出演者3名によるアフタートークを予定しております

 

【出演者によるお見送りを開催!】

 ★終演後、出演者がロビーで舞台写真をお渡しの上、お見送りを行います!お楽しみに!!

・10月18日(水)18:30 ・・・ 細貝 圭

・10月20日(金)18:30 ・・・ 佐藤 祐基

・10月21日(土)13:00 ・・・ 加藤 虎ノ介

関連するタグ