演劇
シアターコクーン・オンレパートリー2017「世界」

シアターコクーン・オンレパートリー2017「世界」

チケット情報

シアターコクーン・オンレパートリー2017「世界」

 

赤堀雅秋×シアターコクーン第3弾!
多彩なキャストと共に描き出す
“世界”のはじっこ。
人生は喜劇である。

 

今夏、話題沸騰の映画「葛城事件」は、赤堀雅秋の監督第2作である。ヘヴィーな内容とほの暗い美意識、その中で観客に最も訴えかけたのは、一定のテンションに保たれ、絶妙のバランスで最後まで疾走する俳優陣の演技であった。

そして赤堀雅秋×シアターコクーン第3弾となる今作。初登場の『殺風景』(14年)では、実際の凄惨な殺人事件を描き、家族と土地の歴史と因縁をじりじりと炙り出してみせた。続く『大逆走』(15年)では一転、オフビートな笑いを提供。ダメな男たちと不思議な女たちの一夜の大暴走を抽象的な空間のなかに描き、新境地を開拓した。そして、期待が高まる今回は…!

地方都市で町工場を営む家族を中心に描き出される、街、工場、そして家族…。逃れられないミニマムな人間関係。様々な波紋が広がるなか、日々の営みは続いていく…。

繊細で丁寧な人間の描写、陰影あるキャラクター造形、そして溢れだす生々しい感情…。
これぞ赤堀ワールド!満を持して真骨頂をみせる舞台になるであろう。

赤堀が描き出す“やるせない喜劇”に、演劇界内外から熱い注目が集まる!!

演劇界の重鎮である風間杜夫が満を持しての赤堀作品に初参加。そして3作品連続の登場となる、赤堀ワールドになくてはならない存在の大倉孝二。久しぶりのストレートプレイになる早乙女太一は、いったいどんな役柄になるのか!?本作品が初舞台となる広瀬アリスが赤堀作品にフレッシュな風を巻き起こし、劇団公演「葛城事件」で赤堀ワールドを体感済みの鈴木砂羽に期待がふくらむ。TVから舞台でのキャリアも着々と積み重ねる青木さやか、TVドラマ・映画と多方面で活躍する和田正人、ベテランの梅沢昌代も参戦、そして2回目の福田転球も加わる。

演劇ファンなら興味津々のこの顔触れ。
また本作では役者としての赤堀雅秋も重要な役どころで登場予定!
このメンバーたちに書き下ろす赤堀の新作公演で、2017年シアターコクーンは幕を開ける。

 

作・演出:赤堀雅秋


出演:風間杜夫、大倉孝二、早乙女太一、広瀬アリス、青木さやか、和田正人、福田転球、赤堀雅秋、梅沢昌代、鈴木砂羽

 

≫赤堀雅秋インタビューが到着!詳しくはこちら

赤堀雅秋インタビュー<2>が到着!詳しくはこちら

関連するタグ