ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2017




ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2017

テーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」。日本クラシック史上最大級となる舞曲の祭典をお届けします。
太古の昔より、人が踊るところにはいつも音楽が奏でられていました。
最も原初的な表現行為であるダンスは、常に音楽とともに民衆の中から生まれ、ごく早い時期からクラシック音楽に影響を与えてきました。
今年のラ・フォル・ジュルネでは、ルネサンスから今日まで600年間にわたるダンスと音楽の密接な関係をたどります。
舞曲のわくわくするような躍動感と爆発的なエネルギーが、会場全体にみなぎります。


5月4日(木・祝) ・ 5月5日(金・祝) ・ 5月6日(土)
ホールA[ニジンスキー] ・  ホールB7[パヴロワ] ・  ホールB5[ダンカン] ・  ホールC[バランシン] ・  ホールD7[ガデス] ・  G409[ヌレエフ]