OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」

OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」

NEWS

  • 東京公演 2/17[水]19:00 追加公演決定!
    発売日:1/23[土]10:00~
  • 脚本・演出・出演の鈴井貴之インタビューが到着!

OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」とは

1990年から1998年まで鈴井貴之が主宰していた劇団「OOPARTS」。劇団解散後に鈴井は、テレビ番組「水曜どうでしょう」の企画構成をはじめ映画監督、作家などの活動を通じて多数の作品を生み出してきた。2010年には劇団ではなく鈴井の新たなプロジェクト「OOPARTS」を再始動し、作・演出・出演の鈴井が表現の枠にとらわれない作品を生み出している。今回上演される第3弾公演「HAUNTED HOUSE」の舞台は、ひなびた温泉町に今時流行らないお化け屋敷。社長のフランケンシュタインと正社員のドラキュラが、必死に経営再建を図ろうとするも、アルバイトのゾンビやキョンシーたちはまったくやる気が出ない。風前の灯となったお化け屋敷にひとりの女性が現れ、彼女の再建アイデアを元に動きだした彼らは新しいスタートを切ることになるのだが……。お化け屋敷は果たして復活できるのか?森崎博之(TEAM NACS)や、盟友・藤村忠寿(北海道テレビ)など、多彩な面々を迎えて贈る、既成概念にとらわれない物語が幕を開ける。何をやらかすか想像がつかないクリエイター・鈴井貴之による新たな“鈴井ワールド”をお見逃しなく!

OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」のストーリー

そこは、鄙びた温泉街にある今時流行らないお化け屋敷。

客足は遠のくばかりで経営もままならない。
社長のフランケンシュタインと正社員のドラキュラは必死に経営再建を図ろうとするが、
アルバイトのゾンビやキョンシーは全くやる気がない。
契約社員のお岩さんやろくろっ首、落ち武者も長く働く場所ではないと言い、興味を示さない。
バラバラなお化け屋敷の行く末は誰にも想像ができた。

そこへ加島玲子と名乗る女性がやってきた。
彼女はこのお化け屋敷で働きたいという。
彼女は、新しいお化けを生み出し、お化け屋敷を改革するよう提案してきた。
最初は嫌々だった面々もアイディアを出し合い、
潰れそうなお化け屋敷の再建に立ち上がるのだった。

そして、新しいスタートを切るのであったが……。

OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」の公演・発売情報

■料金(税込):
¥6,800
  • ※未就学児入場不可
脚本・演出 鈴井貴之
出演 渡辺いっけい、森崎博之(TEAM NACS)、上地春奈、多田直人(キャラメルボックス)、清水由紀、田島ゆみか、
藤村忠寿(北海道テレビ)、鈴井貴之
  公演日時 会場 Lコード 一般発売日 インターネット予約 電話予約 店頭販売
東京 '16/2/12[金]〜21[日] サンシャイン劇場 終了
大阪 '16/2/26[金]〜28[日] シアターBRAVA! 終了
札幌 '16/3/18[金]〜20[日] 道新ホール 終了

演劇・クラシック専用オペレーター予約番号:0570-000-407