演劇

ミュージカル『スクルージ ~クリスマス・キャロル~』

2022.12.7(水) - 2022.12.25(日)
東京都
ミュージカル『スクルージ ~クリスマス・キャロル~』

トピックス

8/12(金)
【各種手数料0円!】ローソンチケット限定!親子セット券

親子セット券受付(先着)
チケット料金(税込):S席2枚1組 18,000円(通常23,000円)
受付期間:8/19(金)10:00~

ローソンチケットでは、親子セット券受付をご用意しました。
本受付では、各種手数料もすべて0円でお得です!
ぜひこの機会に、親子での観劇をお楽しみください!
※各公演枚数限定での受付となります。無くなり次第受付終了。
※高校生(~18歳)までのお子様とその保護者様が対象です。

【各種手数料0円!】ローソンチケット限定!親子セット券

公演情報

英国の国民的作家チャールズ・ディケンズの名作『クリスマス・キャロル』を原作にしたクリスマスシーズンミュージカルの決定版!

ストーリー

19世紀半ばのロンドン。クリスマス・イブを迎えた街は賛美歌が流れ、陽気な賑わいを見せていた。しかし、金貸しを営むスクルージはひたすら不機嫌だ。クリスマスなんか大嫌い。金、金、金!ドケチな彼は今宵も借金の取り立てに勤しみ、献金を拒み、人々に嫌われるばかり。
そんな彼のもとに深夜、かつての親友の亡霊とクリスマスの精霊たちが現れた。彼らはスクルージを過去、現在、未来の旅へと連れていく。幼い頃の楽しかったクリスマス、愛する人との幸せな日々と別れ、身近な人々の慎ましい暮らし、そして思いもよらない未来の自分…。
クリスマスの朝、スクルージは新たなスタートを決心する。
夢と希望、愛を胸に街へ向かい、おもちゃや七面鳥、「借金帳消し」のクリスマスプレゼントを人々に贈る。大切な人と心からクリスマスを祝うスクルージは、幸せな笑顔に満ちていた。

原作

チャールズ・ディケンズ

脚本・作曲・作詞

レスリー・ブリカッス

演出

井上尊晶

出演

スクルージ:市村正親
ボブ・クラチット:武田真治
ハリー/若き日のスクルージ:相葉裕樹
ヘレン/イザベル:実咲凜音 
ジェイコブ・マーレイ:安崎 求
クラチット夫人/過去のクリスマスの精霊:愛原実花
フェジウィッグ夫人:今 陽子
現在のクリスマスの精霊:今井清隆

日程・会場

公演日 会場
12/7(水)~12/25(日) 東京・日生劇場

料金

席種 料金(税込)
S席 ¥11,500
A席 ¥6,500
  • 4歳以上入場可(チケットが必要になります)
  • 膝上でのご観劇はできません。
  • 本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
  • やむを得えない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
  • 公演中止の場合を除き、払い戻し、他公演へのお振替はいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。

購入方法

一般発売 8/24(水)11:00~
インターネット予約 チケット一覧よりお進みください

インタビュー・レポート

ミュージカル『スクルージ ~クリスマス・キャロル~』
ミュージカル『スクルージ ~クリスマス・キャロル~』